プレゼン報告 (福島大学にて)

2017年12月4日( カテゴリー: 本部発 )

こんにちは

損保ジャパン日本興亜環境財団インターン生、福島大学の内川です。

今日は、先日お話した「環境保全論」でのプレゼンについて報告します。
発表ギリギリまで内容を煮詰め、大阪での小林さんのプレゼンや、吉田さんの普段のお話を参考に、私なりにできる発表をやってみました。

発表の様子 (受講していた友人による撮影)

発表の様子
(受講していた友人による撮影)

実は、50名の学生さんにプレゼンをすると思っていたのですが、どうやら実際は90名ほどが受講されていて、当日は80名ほどの学生さんの前でプレゼンしました。

もともと人前で自分の意見を言う事やプレゼンをするのは苦手でしたが、当日は学生さんからの感想シートでも、「同年代とは思えない、堂々としたプレゼンでした」とのお言葉をいただき、帰宅した後に、家でガッツポーズをしておりました。
これで調子に乗ることはありませんが、自分の確かな成長を感じております。

授業でいただいた感想シートの中には、海岸林に興味を持ってくださった方もいらっしゃいました。その後メールにて連絡してくださった方もおりました。

2月19日の見学会に実際に足を運んでくださる学生さんがどのくらいいらっしゃるかは確定しておりませんが、海岸林についての周知が広まったのではないかと思います。

今は、今回の30分のプレゼンのために、2ヶ月前から何度も打ち合わせをしてくださり、発表のヒントをくださったり、配布物の準備にもご協力いただいた塘先生への感謝でいっぱいです。

もちろん、この発表ができるまでにこれまで出会った方々から、たくさんの刺激をうけて、ここまで推敲できたと思います。お世話になった方々や、恵まれている環境に感謝しております。

2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップへ