海岸林再生プロジェクト 活動ブログ

難敵「ツルマメグサ」

2018年6月6日( カテゴリー: いきもの, 現場レポート )

「ツルマメは、出てくるのが遅い」と言われてますが、今年も出てきました。
1.3m×1.3m四方のクロマツの間に何本出ているか、試しに数えてみると、
2本、3本の場所もあれば、47本、52本の場所も。
さらにその上もあるでしょう。

ないように見えても・・・

ないように見えても・・・

1.3m×1.3m四方に・・・

1.3m×1.3m四方に・・・

1.3m×1.3m四方にこれだけある・・・いまは小さいけど

1.3m×1.3m四方にこれだけある・・・いまは小さいけど

47本ありました

47本ありました

主戦場は大変な順番に言うと、2018年植栽地約17ha、
2017年植栽地約14ha、2016年植栽地11haの一部。
2015・2014年植栽地26haは、一部面倒を見なければなりませんが
ほぼほぼ卒業とみて良し。

今月は370人ほどが現場に来てくれます。

・ツルマメ抜き取り
・2016年植栽地の溝切り
・サイクリング道沿いの下刈

優先事項をどう進めるか、都度都度悩む時期が来ました。
貴重な370人を活かせるように、考え抜きます。

2017年植栽地は、非常にいい生長具合。
徹底してツルマメを抜き取って、日照を確保したおかげ。
去年頑張った人に見てほしいです。

ツルマメ抜き取り対象地42ha全景(笑) 去年も頑張りましたので、全部ひどいわけではないですが

ツルマメ抜き取り対象地42ha全景(笑)
去年も頑張りましたので、全部ひどいわけではないですが

WANTED  根から抜かねばなりません。これが巨大化し、マツに巻き付いて日光を奪います

WANTED  根から抜かねばなりません。これが巨大化し、マツに巻き付いて日光を奪います

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ

ページトップへ