完走のパワーの源は?

2018年11月26日( カテゴリー: 本部発 )

広報室の林です。
(しばらく大阪マラソンネタが続きます)

吉田は今年、昨年のリベンジを果たし、完走しました!
タイムは6時間44分。

DSCN4509

ちなみに完走した一昨年は
6時間53分。
少しタイムが縮まりました。

img_1761

吉田はなぜ完走できたのか?

その秘密を探るべく、マラソン前夜からの様子をレポートします。

ランナーさんを囲んでの激励会終了後、ランナー仲間と生クリームたっぷりの
クレープを平らげた吉田。一緒にいた本部スタッフKは胃がもたれないか心配していました。

(この前にはビールを飲んでいた吉田。それを見たランナーAからは
「そんなんだから完走できなかったんですよ」と昨年のことをチクリ)

しかしこれも走り切るパワーにつながっていたのかもしれません。

DSCF4935

当日朝、受付を終えた吉田が地面に座っていました。


DSCN4389

近づいてみると浅野もいます。

DSCN4390

テーピングを巻いてもらっている様子。

DSCN4392

うれしそうにニヤニヤする吉田を見てKは「気持ちわる~い」とひとこと。
DSCN4388

しかもインターンの大学生Oさんには腕に関門の通過タイムを書いてもらったそう。
書いてもらった後、「左腕になら自分でも書けたなぁ」と。
若い女子に近づきたくてわざとOさんに頼んだのではないかと疑惑の目が注がれました。
DSCN4387

そう!
吉田の完走のパワーの源は若い女子たちのサポート。
沿道での応援も力になったはず。
そしてご寄附くださった皆さんからの応援。

いろいろな形で応援くださった皆さま、ありがとうございました!

2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月別アーカイブ

ページトップへ