あの「手形」はどうなった?

2019年3月6日( カテゴリー: 本部発 )

こんにちは
海岸林担当の鈴木です。
このところ暖かくなってきましたね。今年は少し遅いような気がしますが、沈丁花の香りを感じました。
これから次々と春の花が開花することでしょう!

林のブログで1月末に紹介した「秘密の遊び」が
3月1日のブログ 「完成!!!」で種明かしされました。

そしてこの手形、最終的にはこんな風になりました
CIMG0730

JR名取駅改札外の市民ギャラリーで「第8回写真展」を3月5日から29日まで開催しています。
この掲示物として、横175cm × 縦115cm の大きな紙に手形を貼り付け、新パンフレットの表紙を現してみました。

もともとこの手形、林のブログにもあったように、
クロマツがここまで大きく成長できたのは「多くの人たちの協力のおかげさま」です。
多くの手により大きく育ったことへの感謝を写真展を通じてお伝えできたらなという想いで作成しました。
多くの人へ想いが伝わるといいなと思います。

多忙を極めたこの2ヵ月間の最後の大きな山が写真展の準備でした。
何しろ7m×2枠分=14m分の掲示物を用意しなければならないのですから、かなりのプレッシャーです。
しかも、直前まで色々な仕事が立て込み、準備に取り掛かれたのは2月28日。
送付することを考えたら3月2日までに準備しなければならない。
3日間の準備期間(・・;)
それでも、穴をあけるわけにもいかないので、まずは3.5mの紙と対峙。
紙とにらみ合っていても仕方がないので、覚悟を決めて気合いを入れて、少しの下書き・・・
下書きが面倒になって、直書き

3日かかって
3.5mの紙を1枚、1.75mの紙を3枚、どうにかこうにか仕上げました。
CIMG0735
最後に細かい文字を書き終えて、やっとやっと締切に追われる怒涛の2ヵ月間が終わりました。
CIMG0736

この先も年に2回ほど、名取駅での写真展を開催する予定なのですが、もう少し楽をしたいなぁというのが本音です(^^;)

名取駅の市民ギャラリーに実際に掲示した様子も近々ブログで紹介しますので、しばらくお待ちください!

2019年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月別アーカイブ

ページトップへ