7月20日、160人に参加いただいた公募ボランティアの日、
今年度助成をいただいているトヨタ環境活動助成プログラムの
ご厚意で、名取市海岸林全長5㎞のドローン撮影をしていただきました。
予定としては、秋ぐらいでしょうか。同プログラムHPに
3分程度の動画として公開されましたらお知らせします。

撮影は夜明けから。
朝4時半に集合。航空法の関係で仙台空港の
離発着が始まる7時半まで、海岸林全域を存分に撮影。

ドローン撮影チームは、J.ドローン㈱。
自主的に全域を歩いて下見をしてくださり、打ち合わせも十分。
防潮堤沿いの作業道5㎞を、車で運転しながら、ドローンを追尾。
目視できる範囲内で操縦。非常にスムーズに撮影完了。

地上撮影チームは、160人の作業風景やインタビュー。
270mの溝切りやつぼ刈りの様子は、地上と上空から。
かなり特異な森林ボランティアの絵になるでしょう。午後は曇りでしたが。

また、今回のドローン撮影画像を2次利用したいと考えています。
数年先に本数調整伐が控えていますので、作業設計に使えないかと。
樹高を測定するために3Dにしてみようと思います。
伐採作業設計のための調査はかなり大変なので。

名取事務所で見た夜明け

名取事務所で見た夜明け

DSCN4760

DSCN4762

2019年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別アーカイブ

ページトップへ