今年最後のボランティア

2019年11月16日( カテゴリー: 現場レポート )

こんにちは、浅野です。
11月16日に今年最後のボランティアの日を行いました。
参加者は午前30人、午後36人。
わざわざ大阪から来てくれたリピーターさんもいました!

例年通りモニタリングを行い、ごみが落ちていたらごみ拾い。
さすがに植栽地の中までごみを捨てる人はいないようでしたが、
道路に面している所や、車で近くまで入れる場所には落ちていました。

また来年もごみ拾いかな…

また来年もごみ拾いかな…

モニタリングは6班に分かれ、26ヵ所の調査プロットそれぞれ50本ずつ樹高と根元径を計測。
(前日までに4ヵ所終わっていたので、実際は22ヵ所)
成長のいいプロットは中に入るのも一苦労…。
でも、そこはさすがリピーター!
測桿を手にためらうことなく入っていきました。
(ヘルメットやゴーグルなど装備もしっかり)

頭や目を守らなくては…

頭や目を守らなくては…

午前でモニタリングを終え、終わった班から事務所に帰ると…

お鍋がたくさん!!

お鍋がたくさん!!

リピーターのMさんと松島森林総合の佐々木さん、鈴木さんが持ってきてくれた
食材で芋煮(キノコたっぷり)とカキ焼き、焼き芋などが準備されていました!
リピーターの中から選抜された5名が午前中頑張って準備をしてくれました。

選抜組。ありがとうございました!

選抜組の皆さん、ありがとうございました!

おいしくて何度もおかわり。笑

おいしくて何度もおかわり。笑

みんなでおいしくいただいて、ちょっと長いお昼休み。
全ての料理を完食し、午後は1番大きなマツ探し、
その後、成長の悪いエリアと広葉樹の視察をして今年のボランティアの日は終了しました。

来年のボランティアは3月からスタートです。
12月上旬にはHPに公募の日をアップしますので、皆さんご確認ください!
来年も名取でお待ちしてます!!

2019年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ

ページトップへ