2020年度の植栽活着率100%

2020年12月6日( カテゴリー: 現場レポート )

吉田です。

今年は、空港真東の北釜地区旧宅地と乗馬場跡地への追加工事分3.75haに、最後の植栽として19,350本を植栽しました。結果は、100%活着しています。去年も100%。おととしは99.8%。11月下旬にくまなく歩きましたが、枯れたものは見当たりませんでした。これまでに全長5㎞、協定面積103.05ha、植栽面積72.46haに370,198本を完全に植え終えたことになります。

目下われわれは、今年やるべき大半の現場実務を終え、冬の仕事にあたっています。

この冬は、書籍「松がつなぐあした」(定価1,300円、愛育出版、12月9日発売)の存在を一人でも多くの方に知っていただき、読んでいただくことと、残り4ヵ月の募金期間を充実させることに、全力を尽くしたいと思っています。

私はこのほかに、来年から始まるSDGsの10年と合わせた、オイスカ全体の次期10ヵ年計画作成メンバーとして頑張っています。来年はオイスカ創立60周年でもあります。その議論の様子は、月刊「OISCA」11月号に掲載されています。

2020年10月植栽地

2020年10月植栽地

2020年10月植栽地。市長やオイスカ理事長が植えた場所です。

2020年10月植栽地。市長やオイスカ理事長が植えた場所です。29番目のモニタリング調査地に設定しました。

2020年5月植栽地

2020年5月植栽地

2020年5月植栽。28番目のモニタリング調査地にしました。

2020年5月植栽。28番目のモニタリング調査地にしました。

2020年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月別アーカイブ

ページトップへ