津田の松原②

2017年2月13日( カテゴリー: 海岸林あれこれ )

こんにちは、浅野です。
遅くなりましたが、津田の松原に行って紹介したいと思ったことを書いてみました

①私を5分使ってください

これは今まで何度かブログに登場しているのでご存知の方もいるかもしれません。
でも、私が津田の松原に入ってから「私」は留守ばかり…。
1本目、2本目、3本目…あ!あった!…ん?なんか小さいような??

留守続きでした…

留守続きでした…

見えますか?小さい頭がついてます

見えますか?小さい頭がついてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい頭でもちゃんと使えました。

やっぱり小さいような…

やっぱり小さいような…

②松ぼっくり
マツの下に必ずと言ってもいいほど落ちている松ぼっくり。
なぜか拾いたくなります。種残ってるかなぁ?とじっくり見てみたり、
これは何に食べられたんだろう?と考えてみたり…。
今回も案の定、拾っちゃいました。
・・・食べ方が汚い。リスではなさそう。
リスがきれいに食べるとエビフライみたいになるんです。
ここでは発見できませんでしたが…

DSCN0991DSCN0989

③遊具と池
松林の中に遊具と池がありました。
ちなみにこの池、海水を引いて作っているので水はしょっぱいそうです。
公園の中なので遊具があるのは当たり前と言えば当たり前なのですが、
海を見ながらブランコで遊んだり、ベンチでまったりしたり…いいですねぇ。
いい具合に日差しも遮ってくれそうで夏でも過ごしやすそう。癒しの空間でした。

こんな日にブランコ漕いだら楽しいでしょうね

こんな日にブランコ漕いだら楽しいでしょうね

しょっぱい池です

しょっぱい池です

④2本の橋
津田の松原(琴林公園)には2本の橋があります。
名前は「出逢い橋」「見逢い橋」、「願い橋」「叶え橋」。
なぜ名前が4つもあるのかというと、渡る方向で名前が違うそうなんです。
1本は出逢いが訪れる橋、もう1本は願いが叶う橋。

公園の奥にある朱塗りの橋は「願い橋・叶え橋」

公園の奥にある朱塗りの橋は「願い橋・叶え橋」

奥の方にあるのが「出逢い橋・見逢い橋」

奥の方にあるのが「出逢い橋・見逢い橋」

ちなみに私は渡っていません。知らなかったので…。
渡っておけばよかったです。次、機会があったら渡ってきます。

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ページトップへ