堆砂垣ってなんだろう??

2012年8月16日( カテゴリー: 本部発 )

皆さん、海岸でこんなものを見たことがありますか?

これは浜松の中田島砂丘にある堆砂垣(たいさがき)です。
設置してある看板にはこう書かれています。

風によって飛ばされた砂が堆砂垣に当たると、風の力が衰え、砂が堆砂垣の下に積ります。
砂が増えると堆砂垣をその上に追加し、砂丘を高くしていきます。
このように堆砂垣は飛砂を抑制し、砂丘がやせることを防ぐ、大切な施設です。

子どもの頃に見た中田島砂丘にはこんなものはありませんでした。
景観が変わってしまったことは少し残念でしたが、
止めることができない海からの強風による飛砂をこんな工夫で防いでいるんだなぁと感心しました。

風力発電の施設もたくさんできていました。
風から負の影響を受けるだけではなく、しっかりと発電をして恩恵も受けています。

人間の知恵ってすばらしい!!
「海岸林再生プロジェクト」も知恵をしぼっていいものにしていきたいと思いました。

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ

ページトップへ