倉庫と防風ネット解体

2017年9月20日( カテゴリー: 現場レポート )

9月20日、再生の会は11人出勤。
私は宮城県支部亀井文之会長との面会のため珍しくスーツ。
「手伝ってくれんの。ありがとね」と峰男さん。

昨日から旧事務所の防風垣撤去と倉庫解体が始まったそうだ。
自分たちでできることはやって、仕上げは業者さんにという算段。
近いうちに、新事務所の南隣に倉庫が建ち、防風ネットが張られます。

DSC_0011DSC_0007

すべて、2012年3月、前田建設工業㈱から寄贈された資材。
初の播種を控え、圃場立ち上げ、再生の会が産声を上げた1週間後のことです。
防風ネット設置は社員さんと一緒に、積雪の中、2日かけたことも休憩中の話題に。
確かにあの作業は、ボランティア作業としては指折り面白かった。
普段は設計したり、指揮する社員さんたちだから、自分ですることには
まったく慣れてなく、難渋していることにすごく好感を持てました。

2年生クロマツ苗の「空中断根」も間もなく終わり。
10月初旬には「根下ろし」となります。
籠の上に置いて地面から離し、苦しい思いをさせながら細根発達を
促進する時期を終え、地面に戻す作業です。

もう忘年会の話も出ています。
「事務所でとんちゃん(ホルモン焼き)やっか??」
再生の会は冬支度が始まります。

DSC_0010

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ

ページトップへ