4月21日ボランティアの日 予告

2018年4月20日( カテゴリー: 現場レポート )

4月21日ボランティアの日。最高気温は24度と予報。
3週間まともな雨は降っていないので足元は良い。

全国から120名以上の申込。リピート率・女性率は4割。
UAゼンセン、三菱UFJニコス、東京海上仙台支店、労済労連、フィリップモリスジャパン。
宮城シェアは2割強。矢崎エナジーシステム、仙台トヨペット
名取北高校、ニコン、IBEXエアラインズ。
大阪シェアは2割。年何度か来てくださるUSJ労組17名とUAゼンセンの一部。

仕事は、根踏みと溝切がメイン。要はメンテナンス。滞水対策。
3月の住友化学労組と、ボランティアの日の続きです。
その時のブログを参考にしてください。唐鍬を握り続ける一日です。
本体チームと別働隊チーム(車懸の陣的に精鋭を投入)別々の場所で作業。

住友化学労組の根踏み・溝切セット1か月後。ばっちり!

住友化学労組の根踏み・溝切セット1か月後。ばっちり!

当日は、植付の宮城中央森林組合チーム、苗木を現場に出す名取市海岸林チーム、
内陸防風林のメンテナンスをする松島森林総合チームと合わせると160人態勢。
別々の場所で、それぞれ粛々と作業します。

日頃と違うカラダのパーツを使います。
現場に着いたら体操をしっかりして、落ち着いて仕事に入るつもりです。
見知らぬ人同士でも、抜群のチームになれるといいですね。

頑張りましょう!

*今日は、明日の段取り、植樹祭の準備、名取北高校での説明会。
 歴代林野庁長官を含む、日本森林林業振興会50名の視察対応が加わります。
 昨日までの植栽に専念する静かな一日は終わり。

飛行機で来る人は、海側から着陸だとイイですね。真下を見てください。 これはIBEXエアラインズの機体

飛行機で来る人は、海側から着陸だとイイですね。真下を見てください。
これはIBEXエアラインズの機体

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
月別アーカイブ

ページトップへ