ベテラン勢から学ぶこと

2018年9月24日( カテゴリー: 現場レポート )

9月14日、UAゼンセンの皆さんとホーチキの皆さんがボランティアに来てくれました。
(ANAの皆さんは別動隊でした)

作業後、いつものように「たそがれタイム」。
午後の作業が溝切りだったため、結構皆さんお疲れ模様でした。

浅「お疲れさまでしたー。どうでした??」
ホ「疲れたけど、楽しかったわぁ。明日もよろしくねー」

と、ホーチキの方々と話していると後ろから〝トントントン〟〝バンバンバン!〟と音が…。
振り返ってみるとゼンセンの皆さんが長靴に付いている土を防潮堤に叩きつけてとっていました。

右下に皆さんが落とした土が…。

右下の土は皆さんの長靴についていたものです

ホ「えーなに?急に。ここでやらなくてもー」
浅「バスが汚れないようにここできれいにしていってくれてるんですよー」
「バス用にサンダルを持ってきてる人もいるんですよ!」
ホ「あら!?私たちもやらなくちゃ!!」
「色々考えてるのねぇー」

分かりづらいかもしれませんが、左側でジャンプして土を取っている方もいます

分かりづらいかもしれませんが、皆さん一生懸命土をとっています

慌ててホーチキの方々も土を落とし始めました。
こうやってベテラン企業・団体から学んでいってくれるんですね。
皆さん、素敵なお心遣いありがとうございます。

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ

ページトップへ