パンを焼いて協力する幼稚園 ~東京都羽村市 さかえ幼稚園からのご協力~

2012年11月19日( カテゴリー: 本部発 )

小作園長(右)と会員の西湖さん

西多摩随一の園児数と、動物数!!のこの幼稚園では、毎年の幼稚園の秋祭り、必ずオイスカの活動を紹介する大きなコーナーが設けられます。

今年は、「子供の森」計画と海岸林再生プロジェクトの写真パネルが飾られ、すでに海岸林現場視察会にご参加いただいた園長、職員さん、オイスカの個人会員さんが私たちに代わって説明してくれております。

 

 

小作理事長(左)。この日、パンはもう焼き終わっていました

 さらにここでしかない協力方法として、園内パン工房!!で理事長が焼くパンの売上の半額を、今年は海岸林再生プロジェクトへの寄付に。
その他、バザーの収益などからも。

1991年に法人会員としてご入会され、以後、フィリピン最北部のアブラ農林業研修センターの研修生育成、その近隣4つの幼稚園建設、「子供の森」計画など多くの活動に、父母会も一体となってご協力いただいております。何度も現場に行っていただいているので現地情報は私よりも詳しくご存知です。

10数年の長いお付き合いをさせていただいていますが、久々楽しく訪問させていただきました。

 

これは僕のおやつ用に確保

二人の先生はフィリピンの現場も経験

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ

ページトップへ