今の現場で見られるもの

2020年11月5日( カテゴリー: 現場レポート )

広報室の林です。

夏の間こんなにツルマメが茂っていてボランティアさんに
ご協力いただき抜き取り作業をしていた現場。
DSC_5203
今はエノコログサとセイタカアワダチソウが茂っていました。
CIMG5925CIMG5926

CIMG5924

サイクリングロードが完成したため、
サイクリングを楽しむ家族の姿が多く見られます。
成長したクロマツの中で作業をしていると彼らの姿は見えなくても
楽しそうな声が聞こえてきます。

海岸林がこんなふうに家族の楽しい思い出をつくる場になるって
ちょっと素敵なことだなぁと作業をしながらうれしくなってしまいました。
CIMG5937
少年に「何周目?」と聞くと「4周かな」と。
1週約4㎞のコースを4周も……元気だなぁ。

このサイクリングロード、白線にいろんな生き物が……。
CIMG5932赤とんぼがたくさんいました!
なぜ白線上に?と思うほどみんな白線上にいました。
赤いところにいても見えないだけ?

こんなに近づいても逃げない。

CIMG5935

ほかにも多くいたのは、かわいいこの子。
踏みつぶされている子もたくさんいました……
CIMG5930

上はペットボトル。
サイズ感、分かりますか?

CIMG5931

冬目前の現場は、夏とはまた違った表情です。

2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別アーカイブ

ページトップへ