29日の作業

植栽2日目。今日の植栽は45人で7200本!
DSC_0195
DSC_0194

どうしても植栽に目が行きがちですが、
現場ではあちらこちらであれもこれも作業が同時進行。

第一育苗場では植栽現場に苗木を持っていくための掘り取り、根切りが行われていました。
DSC_0243 (640x428)小さくて、海岸林に植えられない苗はそのまま畑に残し、それ以外は掘り取ってハウスに運びます。ハウスの中では根切り隊がはさみで根を切りそろえます。
50本ずつにまとめるのですが、マツですから葉がチクチクと腕に刺さります。作業後の腕には赤いブツブツが……。
根が乾燥しないよう気を付けながら、軽トラックで植栽現場まで運びます。昨日より植栽現場の土がよく、作業がはかどっていたようで、掘り取り作業は植栽のペースに間に合わせようと必死。
ここでの作業員は10名。

 

 

第二育苗場では、1年生の苗の移植作業が行われていました。
DSC_0001 (640x428)DSC_0032 (640x428)

 

 

 

 

 

再生の会のメンバー以外にも声をかけ、今日は28名で作業を行いました(1名は半日のみ)。
この日お手伝いに来てくださった皆さんももともとは海岸沿いの北釜地区に住んでいた方たちだそう。
ここの土は乾燥してポロポロと固まっていました。
穴を掘っても崩れてきてしまい、難しい作業となりましたが、
苦労しながらも12,800本を移植しました。

そして夕方。すべての作業を終えたあと事務所では佐々木統括が新しい作業をはじめました。
DSC_0262 (640x428)DSC_0258 (640x428)

 

 

 

 

 

アカマツ350グラム、抵抗性クロマツ650グラムを水につけます。
5月2日の播種に向けた種子の準備です。

植栽とあわせ、来年以降の植栽のための移植や播種が同時に進んでいますが
どの作業を担当する人たちも「元気に育ってほしい」というクロマツへの思いは同じ。

しばらくそれぞれの作業が続きます。

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月別アーカイブ

ページトップへ