クロマツトトモニガンバル

2011年12月19日( カテゴリー: 現場レポート )

ひとりで名取市海岸林をゆっくり踏査しました。
まだ当時のままです。
潮風のストレス、砂地の土壌などの厳しい環境に最も耐えるクロマツは、倒れてもなお、飛砂を防止し、内陸を守っているように感じてしまいます。

この名取には震災以来17回来ましたが、このすさまじい被害地を改めて歩いてみて多くの皆様とともに、英知を結集して頑張らねばと、心から思いました。


同じ方向に倒された木々がそのまま残されています。

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ

ページトップへ