【東京都】国際森林デー2019 みどりの地球を未来へ ~次代へつなぐ森林と木の文化~〈3月23日(土)〉

2019年2月1日 ( カテゴリー: イベント )

 

 

 

 

 

 

 

上の画像をクリックすると、チラシPDFが開きます

 

 「国際森林デー」は、2012年12月開催の国連総会において、毎年3月21日を森林や樹木に対する意識を高める記念日として定められたものです。

 これを記念して、国内でも毎年イベントを開催しており、今年は3月23日(土)に「みどりの地球を未来へ ~次代へつなぐ森林と木の文化~」が東京都江東区の木材・合板博物館にて開催されます。

 当日は、各国の駐日大使館・国際機関の職員やその家族、留学生を招待し、お楽しみコンサート、交流会(木の小皿やバターナイフを作る木工教室など)を行うほか、文化庁長官と林野庁長官の対談を実施。このイベントを通じて、人種、民族、国境を越えて交流を深め、樹木に親しむ機会をともにすることで、森林を尊ぶ心を世界に広げます。

 


■開催日時:2019年3月23日(土曜日)13時00分~16時40分

■会  場:木材・合板博物館(東京都江東区新木場1-7-22 新木場タワー)

■主催:国際森林デー2019中央行事実行委員会

(公益社団法人国土緑化推進機構、公益財団法人森林文化協会、公益財団法人オイスカ、特定非営利活動法人樹木・環境ネットワーク協会、公益財団法人PHOENIX(木材・合板博物館)、一般社団法人TOBUSA、林野庁)

■スケジュール:

13:00~13:10 オープニングセレモニー
13:10~13:50 対談「次代へつなぐ森林(もり)と木の文化」

宮田亮平文化庁長官、牧元幸司林野庁長官、コーディネーター葛城奈海(ジャーナリスト)

14:00~14:20 お楽しみコンサート
留学生、豊島岡女子学園、雨谷麻世(ソプラノ歌手)
14:40~16:40 交流会
(木工教室、森の教室~どんぐりくんと森の仲間たち、森のつみ木広場、ぼくらの里山いきものゲーム、木材・合板博物館見学

■募集予定人数:200名(4歳以上、中学生以下のお子様は保護者の方と御参加ください。)

■申込要領:(1)申込方法

参加を希望される場合は、代表者の氏名、郵便番号・住所、電話番号、参加希望者全員の氏名・年齢、交流会で木工教室を希望する場合は、参加希望者の氏名とお子様の学年、希望コース名(「木でつくってみよう!」、「バターナイフの磨き仕上げ」、「木の小皿制作」)を記入の上、郵便はがき、FAX、又は電子メールにて、お申し込みください。

参加費は無料です。先着順で受付を行い、招待状を郵送します。

〈お申込先〉
郵便はがき: 〒160-0023東京都新宿区西新宿8-2-5 新宿ウエストビル3F セレスポ新宿営業所 国際森林デー2019係
FAX番号: 03-5937-3603
(件名に「国際森林デー2019係」と記載してください。)
電子メールアドレス: kokusaishinrin2019@cerespo.co.jp
(件名に「国際森林デー2019係」と記載してください。)

(2)申込締切

2019年3月11日(月曜日)必着

(3)申込に関するお問合せ先

公益財団法人森林文化協会内国際森林デー2019中央行事実行委員会事務局
TEL:03-5540-7686(平日10時00分~17時00分)

■TrackBack URL >>
■ブックマークに登録 >> このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加