4社よりエコポイント制度による寄附 フィジーでの環境教育・植林活動の支援に

2011年4月7日 ( カテゴリー: 国内ニュース )
フィジーの子どもたちによるマングローブ植林も行われた

フィジーの子どもたちによるマングローブ植林も行われた

 ㈱エイチ・アイ・エス、㈱シジシージャパン、㈱東急ホテルズ、三菱UFJニコス㈱の4社から、エコポイント事務局を通じて2010年度に合計317万2624円のご寄附をいただきました。これは、家電版および住宅版エコポイント制度の「環境寄附」によるもので、いただいた寄附は10年度のフィジーにおける「子供の森」計画参加校での環境教育や植林・育林活動に活用し、合計1万380本、5haの植林と1万本以上の育苗を行うことができました。また、フィジー国立青年研修センターと実施している、 環境配慮型農業の長期研修では、20名の修了生を送り出しました。 

 4月現在、同制度を通じた上記4社からの支援は、すでに昨年を上回るペースでいただいており、11年度はフィジーだけではなく、インドネシアでの「子供の森」計画や環境教育、森林保全活動、環境配慮型農業研修などにも活用していきたいと考えています。

■TrackBack URL >>
■ブックマークに登録 >> このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加