OISCA

西日本研修センター

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

HOME > スタッフ紹介

スタッフ紹介

写真
廣瀨 兼明 (所長)
明るく、楽しく、元気よくがモットー!会員の皆さまとともに、歩んで行きます!いつでも遊びに来てください。
写真
豊田 敏幸
(副所長 兼 西日本支部次長)
農業や行事のコーディネートのスペシャリスト。チベット、PNG、タジキスタンなどへの派遣経験もあり、海外の農業問題を根本から解決します。
相談役
友池 恒生(相談役)
1968年西日本研修センター開設より現在に至り2年先には50年を向かえます。
写真
彦坂 延良(研修課長)
愛知県豊田市出身。フィリピン、PNGの海外経験の後、中部センターで15年間農業指導をしてきました。26年4月から西日本センターでお世話になっています。よろしくお願いします。。
写真
立石 善明 (研修主任)オイスカ専門学校卒、働き盛りの良き良人。ユーモアあふれるトークと素敵な歌声で、研修生の人気者。休みの日でも畑のチェックを忘れません。・everyday・真剣です。
写真
彦坂 美保 (研修担当)
熊本県球磨郡出身、1男2女の母です。26年4月から、十数年ぶりにオイスカ復帰させていただきました。研修生と一緒に頑張ります。。
写真
マルビン オクメン (研修担当)
3度目の来日でついにスタッフとなった即戦力です。稲作・養鶏担当として講義も行うため日々日本語の特訓中です。フィリピンに家族を残して単身赴任中です。
リナ
リナ ティアム (西日本支部・広報)
フィリピンビスカヤ出身。オイスカ本部で、2年間家政科研修生。7年間外国人スタッフとして活動で計9年間東京に居た。2014年7月からセンターの外国人スタッフとして再来日。年取って色々なことは出来ませんが頑張ります。
ドドイ
ザラセル ベンダニオ(研修担当)
フィリピン北ザンボアンガ州出身。H27年度2月からセンターのスタッフ。現在、一部の仕事は犬担当。怖い顔をしていますが実際に優しいです。
slide1
榮 あずさ (研修担当)毎日元気ハツラツ!笑顔いっぱい!日々たくさんのHappyを感じながら研修生をサポートをしています!。
アルネル
アルネル サントス(研修担当)
歌声や笑顔で毎日頑張っています。
写真
満川 善雄
(西日本支部担当)
オイスカ専門学校卒業後もオイスカ一筋、早いものでもう四半世紀。オイスカ西日本研修センターの生き字引です。一番の愛妻家です。
写真
安東 幸太郎 (西日本支部担当)
東京本部から異動してきました。愛知県出身です。九州を走り回って、一人でも多くの会員さんと接していきたいと思います。走れコータローではなく、「あんどう こうたろう」です。(笑 )
プレゼンテーション19
豊田 早苗 (経理担当)
十数年ぶりにオイスカに復帰しました。あの頃はまだ二十代、現在は、、、気持ちも体もあの頃のままでとはいきませんがこれから初心にかえって、体力と相談しながら頑張ります。ただ今4人の子育て奮闘中です!宜しくお願いします。
写真
大坪 篤生(総務担当)
元日本食料理長。料理の腕は抜群。研修センターで取れた食材を使いおいしい食事を作ってくださいます。
写真
大坪 茂子(総務担当)
食堂のお母さん。料理長のサポートを献身的に行っています。
写真
友池 公代 (総務担当)
研修生のお母さん的存在。日本での生活に必要なものを準備し、食事のマナーや様々な日本文化を教えてくださいます。
伊東先生
伊藤 正 (ITサポート)
海外植林ボランティアを始めて二十数年。その縁でオイスカと知り合い、気が付くとパソコンなどの世話をしています。
写真
小野 ジャニタ (研修担当)
国際理解サポートをしています。研修生のお姉さん役として、日本文化、マナー、食事の作り方などを教えています。みんなでつなごうお互いに仲良く頑張りましょう!
鬼木ID用写真
鬼木 幸秀(ボランティア)月曜日~土曜日まで毎日研修生と同じように頑張っています。イチゴ担当で美味しいイチゴを作っています。72歳ですけれどもとても元気です。
北原先生
北原 順子 (日本語先生)
福岡市出身。「世界の空はひとつ」というオイスカの理念に魅せられて、ご縁を頂き今日迄、日本語を担当してきました。いつもOB・OG研修生のことなど懐かしく心にあり、彼らの活躍が励みになります