HOME > 活動紹介 > 主な活動分野 > 啓発普及

啓発普及

啓発普及

 オイスカが行っている全ての活動は、自分たちの営みの場である「ふるさと」、ひいては地球の環境を守るために、いま何が必要でそのために何ができるかを考え、行動することから始まります。多くの人々が考え行動するきっかけを作れるように、オイスカでは、日本各地で国際理解や環境保全に関するセミナー、農業や森林整備の体験活動を実施。また、日本から海外へ年間1000名を越える植林ボランティアを派遣しています。さらに、子どもたちを対象とした学校林保全活動や「森のつみ木広場」を実施するほか、国際社会への提言など、幅広い取り組みを行っています。

主な啓発普及活動

富士山の森づくり
企業との森づくり活動
「森のつみ木広場」
全国各地での森づくり活動
学校林保全活動
講演会・体験イベント
国際交流

国内支部

北海道支部
宮城県支部
首都圏支部
山梨県支部
長野県支部
富山県支部
静岡県支部
愛知県支部
岐阜県支部
関西支部
広島県支部
四国支部
愛媛県支部
西日本支部