HOME > 活動紹介 > 日本 > 「森のつみ木広場」

「森のつみ木広場」

「森のつみ木広場」とは? 〜「つみ木」は子どもと森と地域をつなぐ「架け橋」〜

  オイスカでは、国産材で作られたつみ木で子どもたちが遊ぶ「森のつみ木広場」を全国で展開しています。近年、日本の人工林は、林業が衰退して手入れがされずに、荒廃が進んでいます。そこでオイスカは、国産材を有効利用することで日本の森林や木材の活用に対する意識啓発に貢献できると考え、「森のつみ木広場」を実施しています。「森のつみ木広場」では、約1万個のつみ木で子どもたちが遊ぶなかで、集中してものを作ることの楽しさや互いに協力しあうことを学びます。また、子どもたちに、つみ木の生みの親である森に興味を持ってもらうため、日本の森林の現状や森の大切さをわかりやすく伝えられるよう、紙芝居を使って森林に関する話をしています。

また、企業の方々からも社会貢献活動としてご支援をいただき、震災による被災地域での「森のつみ木広場」の実施や学校・保育施設への寄贈なども行っています。

 



林野庁木づかい運動

 




つみ木
1

「森のつみ木広場」は、オイスカが長年、取り組んできた活動の一端を担っています。

森づくり

 つみ木の香りや肌触りなど、つみ木と触れ合うことを通して、子どもたちの森や自然に対する興味を引き出したり、国産材の利用を促進するといった「間接的な森づくり」です。

人づくり
環境教育 「間伐材」というキーワードから森や自然の状況を知り、森林整備や環境保全への意識を持つ人を一人でも増やしていきたいと考えています。
情操教育 「森のつみ木広場」では、子どもたちが皆で一斉にたくさんのつみ木で遊ぶことから、仲間との作品づくりを通して創造性や協調性を育みます。
1

さらに「地域の活性化」へとつなげていきたいと考えています。

 地元の間伐材を利用したつみ木づくりを推進することで、よりいっそう地元の木や森に対する関心を引き出したいと考えています。また、つみき木の製作や広場の開催など、活動を通して多様な組織、人が関わることは、地域の活性化につながる可能性もあります。

「森のつみ木広場」写真集

写真を見る

「森のつみ木広場」参加者の感想文

感想文を読む


▼開催予定及び実施のご要望・ご相談につきましては、各地域のオイスカ支部にご連絡下さい。

お問い合わせ先

 

地域 各支部 電話番号 email
北海道 公益財団法人オイスカ北海道支部 011-867-9684 oisca-h@lake.ocn.ne.jp
東北地域 公益財団法人オイスカ宮城県支部 022-265-3350 oisca-mb@kind.ocn.ne.jp
首都圏 公益財団法人オイスカ首都圏支部 03-3322-5161 tokyo@oisca.org
山梨県 公益財団法人オイスカ山梨県支部 055-231-6699 oica055@axel.ocn.ne.jp
長野県 公益財団法人オイスカ長野県支部 026-235-3522 kita-aki@mba.sthere.ne.jp
富山県 公益財団法人オイスカ富山県支部 076-468-7120 oisca@toyamav.net
静岡県 公益財団法人オイスカ静岡県支部 053-464-0339 shizuoka@oisca.org
愛知県 公益財団法人オイスカ愛知県支部 0565-42-1162 aichi@oisca.org
岐阜県 公益財団法人オイスカ岐阜県支部 058-216-2463 oisca-gifu@twatwa.ne.jp
関西圏 公益財団法人オイスカ関西支部 06-6244-2366 oisca-k@nifty.com
広島県 公益財団法人オイスカ広島県支部 082-242-7804 b667782@pnet.gr.energia.co.jp
四国 公益財団法人オイスカ四国支部 087-821-1503 oiscashikoku@mc.pikara.ne.jp
愛媛 公益財団法人オイスカ愛媛県支部 0893-25-0033 m-saski@celco.co.jp
九州 公益財団法人オイスカ西日本支部 092-803-0311 oiscantc@oisca.org
その他 公益財団法人オイスカ(代表) 03-3322-5161 tsumiki@oisca.org

 

「森のつみ木広場」過去の開催一覧

   
2016年度 2015年度 2014年度 2013年度
2012年度 2011年度 2010年度  2009年度
2008年度 2007年度 2006・2005年度