OISCA

四国研修センター

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

HOME > アーカイブ

月間アーカイブ: 2017年9月

8/9 高松一宮小学校森のつみ木広場

8月9日(水)高松一宮小学校にて、森のつみ木広場を開催いたしました。

80名ほどの児童と研修生4名研修生にと1万個のつみ木。

はじめはつみ木の数に圧倒された小学生ですが、さすが遊びのプロ!慣れた様子でつみ木を積んでいろいろなものを作っていました。研修生は小学生と打ち解ける時間も短く、自分から積極的に会話も随分できるようになりました。

DSC_0088 DSC_0087

つみ木で作った作品を最後にはお互いに見て評価していました。

ステキな作品をありがとうございました!!

DSC_0101

【お知らせ】国際稲刈りピクニック 開催!!

いろんな国の人と田んぼの中で友達になろう!!

10月14日(土)オイスカの研修生と一緒に稲刈りをしませんか? 普段できる稲刈りとはまた一味違った、海外の研修生と交流をしながら稲刈り体験ができます。 また、稲刈りの後には珍しい外国の料理が待っています( *´艸`) 農業体験と国際交流を同時に体験できるのはココだけ! 皆様のご参加お待ちしております。 20170919154623767_0001

8/15 阿波踊りに参加

8月15日(火)徳島県推進協議会のご招待で研修生が阿波踊りに参加しました。阿波踊りといえば、日本三大盆踊りの一つでもあります。滅多にない機会に研修生も行く前から楽しみで仕方ありませんでした。もちろん踊るのは初めてなので、先生からしっかりと指導していただきました。

IMG_1008 IMG_1011

こ、こんな感じ??…腰の落とし方が難しいんです。(;´∀`)

IMG_1013 踊りを指導していただいた先生の方たちと。

 

小雨が降る中で開催された阿波踊りでしたが、そんなことは皆さん関係ない!

濡れながらも踊り手の方たちは楽しく踊っていました。研修生も一緒になり、まさしく”踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損損!!”と笑顔いっぱいで日本の文化を満喫していました。

IMG_1041 IMG_1054 IMG_1023

踊った後は、推進協議会様のご厚意でメインステージを見渡せるVIP席で観覧ができました。

迫力のある踊りに研修生たちも大興奮でした。

8/6 竹林整備

8月6日(日)OYL(Oisca Young Leaders)の活動の一環として、オイスカ四国センターの裏にある竹林整備を行いました。古い竹や密集している場所の竹を切り、来年たくさんの筍ができるように整備をしました。危険な作業も伴うため、ヘルメットを装着し、道具の扱いには十分注意をした上で作業を開始しました。

IMG_0352 IMG_0336

倒竹の作業以外にも長い竹は短く裁断し、笹の部分と竹の部分と切り分けることも行いました。また切った竹を細かい竹チップにし、農業に役立てるための再利用も行います。

IMG_0326 IMG_0351

午前9時から始まった作業もお昼に終わり、整備した場所は歩きやすく光も入るようになりました。お昼ご飯は、なんとも涼しげな流しそうめん!!。研修生にとっては、初めての流しそうめんでなかなかうまくそうめんを取ることができず、下に溜まったそうめんから食べる人も…。とはいえ、皆で体を動かし、おなかいっぱいおいしい料理を食べて楽しい交流ができました。

 IMG_0361IMG_0376

8/5 陶校区盆踊り大会に参加

8月5日(土)に地区の盆踊り大会がありました。

毎年研修生たちは近所の子ども会の皆さんと一緒にこの盆踊りに参加しています。今年はその子ども会さんと一緒に事前にセンターでデイキャンプを実施。燻製作り体験やスイカわりの後、盆踊りの猛特訓をしました。当日は、研修生たちはそろいの浴衣を着て参加しました。うちわを使った踊りでリズムよく叩き、踊っていきます。バラバラだった踊りも、子どもたちと研修生の息もぴったりあった上手な盆踊りでした。

DSC_0440

踊りの最後には花火もあり、近くで上がる花火に研修生たちも大喜び!

楽しい夏の依日にとなりました(^^)