OISCA

四国支部

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

        

HOME > ~新年のご挨拶~2018

~新年のご挨拶~2018

2018年01月09日( カテゴリ: 未分類 )

新年の挨拶

新年明けましておめでとうございます。
皆様には良き年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は挑戦と前進、感動の一年であったと思います。

四月の支部幹事会では、中野悦子理事長をお招きして
講話を賜り、十月の四国研修センター設立50周年記念式典では、
渡辺利夫会長の講演をいただき、オイスカ理念の琴線に
触れる素晴しい機会となりました。

八月には、浜田恵造香川県知事が、四国研修センターを
訪問され、研修生との意見交換会にご臨席下さいました。

十一月の全国育樹祭では、〝緑化等功労者〟として、四国支部に
県知事より感謝状が贈呈されました。

十二月には、四ケ国六名の研修生が、全ての専門課程で優秀な
成績を納め、思い出を土産に意気揚揚と帰国いたしました。

この様に多くの事業が円滑に遂行出来ましたのも、偏に皆様の
お陰であります。

本年も、積極的に継続事業、新規事業に取り組んで参りたく存じます。
わけても〝尾の瀬山オイスカ憩の森〟は、遠くない将来、日本有数の
山桜の名所になると思います。

センターと支部は、申すまでもなく車の両輪であります。
海外の優秀な人材を更に多く招聘可能ならしめるのが支部の任務で
あると思います。
研修生は、帰国後は地域社会のリーダーとして活躍するのはもとより、
日本の良き理解者として我が国との架け橋になって下さっております。
さらに、人材育成は国力の強化に繋がり、大きな成果をあげて下さって
おります。

会員増強も喫緊の課題であります。目標の一〇〇〇名の背中がちらちらと
見えて参りました。〝一〇〇里の道も九十九里をもって半ばとする〟の
格言を胸に頑張って参りたく存じます。

本年が皆様、そしてご家族にとりまして素晴しい年になりますことを
ご祈念申し上げまして新年のご挨拶といたします。

四国支部会長・石井 淑雄

8111081412