OISCA

四国支部

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

        

HOME > 【ご報告】香川県初!介護技能実習生の基礎研修修了式に参加しました①

四国支部 廣野です。

12月17日(月)、介護技能実習生基礎研修修了式が四国研修センターで行われました。

インドネシアから来日した4名の実習生は香川県初の介護技能実習生。これから3年間、
介護技能実習生として実地研修を受けたり働きながら日本で生活していきます。

オイスカ四国研修センターでは、1か月という短い期間でしたが、日本語や日本の社会と
文化、規律訓練や介護の研修を行うとともに、他国からのオイスカ研修生とも仲良くなり、
4人の表情から充実した時間が過ごせたことを感じました。

医療・福祉・人財ネットワーク協同組合(高松市)の香川陽祐代表理事は、「日本で身につけた
技術を母国にもってかえり、活かしてほしい。私たちも全力でサポートしていきたい」
と研修生へ激励の言葉をおくっていました。

どんなことでも、「初」というのは凄いことだと思います。
これから大変なこともあるでしょうが、4人にも日本を好きになって、国に戻ってほしいと思います。123