OISCA

四国支部

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

HOME > アーカイブ

月間アーカイブ: 2018年9月

終了しました!【お知らせ】第26回オイスカ四国のつどい開催のご案内

平成30年9月吉日

各 位

公益財団法人 オイスカ
四国支部会長 石井淑雄

26回「オイスカ四国のつどい」ご案内

謹啓 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は、オイスカの事業活動に対して温かいご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、題記「第26回オイスカ四国のつどい」を、下記のとおり開催したいと存じます。

ご多用の折とは思いますが、お誘い合わせの上、是非ご参加いただきますようお願い申上げます。

謹言

1.日時 

平成30年10月19日(金曜日) 17:00 ~ 20:00

   ・前半の部 (17:00~18:10)
  国歌斉唱、挨拶、祝辞、表彰、講話
     ・後半の部  (18:30 ~ 20:00)
  いのち輝け斉唱、挨拶、研修生紹介、アトラクション

2.場 所 

ホテル パールガーデン

  高松市福岡町2-2-1   TEL:087-821-8500

3.会 費

 一口
5,000円  ※何口でも結構です。

   ・参加券ご購入の場合は、下記の口座にお振込み下さいますようお願いいたします。
 ・入金確認後、参加券をお送りいたします。
 ・お振込みは、整理の都合上10月10日(水)までにお願いいたします。
   ※請求書が必要な方は、下記お問合せ先までご連絡ください。

銀  行 名: 百十四銀行 本店 営業部
口座種別: 普通預金 番号:2020579
口  座 名: 公益財団法人オイスカ   四国支部会長 石井 淑雄

以 上

  【お問合せ先】
公益財団法人オイスカ 四国支部 事務局
〒760-0017 高松市番町2丁目17-15 第二讃機ビル 2F
TEL:087-821-1503   FAX:087-821-1536

3275

   
                               

 

【ご報告】会員900名達成記念懇親会を開催しました

 四国支部事務局の池田です。
全国の会員組織(14支部・47推進協議会)では、講演会やセミナー等の開催・
森林保全活動への取り組みのほか海外へのボランティア派遣・視察等を通じて、
オイスカ理念の発信と会員の獲得に努めていますが、 その活動に接し易い
研修センターの所在する支部は、とりわけ重要な位置を占めています。
四国支部では、四国研修センターの運営充実のため、会員増強1,000名の目標を
掲げて啓発活動に取り組んでいますが、中間目標900名の達成を記念して9月12日(水)、
JRホテルクレメント高松で懇親会を開催しました。
①②

当日は100名余り参加いただき、三豊推進協議会でアレンジしたオイスカソング「いのち輝け」
新バージョンの披露、大西智高松市議会議員と柿沼瑞穂元四国研修センター所長による祝辞、
研修生と参加者が一緒になってのダンスアトラクション等があり、会員増強1,000名達成に向け、
とても和やかな祝賀会となりました。
③④⑤⑥

 オイスカの年間収益(2017年度約9億5千万円)の内、受取会費収入(約1億4千万円)は
約15%しか占めておらず事業別の資金運用なので、会員増強も大きな目的の啓発普及事業へ
注力することに?を示す 職員もいますが、本部は2020年5,000件(2017年度末4,186件)の目標を
掲げており、全役職員のオイスカ入会や日本で暮らす研修生OB・OGへの入会呼び掛け、
オイスカ海外プロジェクトがある国へ進出している企業等への接触など、今後の動きが
期待されています。

四国支部(石井淑雄会長)では、会員増強1,000名達成への取り組みを通じて四国研修センター
(小野隆所長)と車の両輪の如く四国でのオイスカ活動の充実・発展に努めながら本部方針に
応えていきたく思います。

【お知らせ】大阪マラソン2018チャリティランナーにエントリーしました!

 四国支部事務局の池田です。

四国支部の重要な役割は会員増強(目標1,000名)や行事参加等により
四国研修センターを支援することですが、オイスカの活動の柱である
「子供の森」計画や「海岸林再生プロジェクト」等にも協力しています。

「海岸林再生プロジェクト」では様々な取り組みを通して活動資金を
募っていますが、2014年から大阪マラソンのチャリティ寄付先団体に
選ばれており今年で五年連続となりました。昨今のマラソンブームもあり、
日本有数の規模を誇る大阪マラソンですが、今回は定員30,000人に対して
抽選倍率4.03倍の応募人数。但しこの内のチャリティランナー枠600人は、
7万円以上の募金を集めれば抽選なしで出場権を獲得できます。

 「海岸林再生プロジェクト」に協力できマラソンにも挑戦できる面白い⁉取り組み。
前々から興味を持っていたのですが、普段は運動などしておらず然も42.195㎞
という距離!自信ないので試しに先ずは歩いてみることにしました。とは言え長距離。
途中で気力・体力が尽きた場合に備え、鉄道沿線を歩くことにしました。
DSC_0132
 8月19日(日)は本部スタッフの誕生日。
BDメッセージを発信して、琴平町の金刀比羅宮を目指しました。
②③④
有名な1368段の石段を登り奥社まで往復40㎞7時間余り。
途中から足裏が痛くなり、足を引きずりながら帰りましたが
何とか気力は持ち堪え、微かに自信が…。
帰ると多くのBDメッセージも寄せられていました。

 翌週8月26日(日)は同じく往復40㎞程の高松港の赤灯台を目指しました。
⑤⑥
朝から強烈な日射で気温もグングン上昇。途中で休憩を入れながらでしたが
電車に頼ることなく歩けました。

 二週続けて40㎞完歩できたので、参加受付締切一日前の8月30日、
ついにエントリーしました。これから大会の11月25日(日)まで、完走目指して
トレーニングに励みますので皆さま、チャリティ募金に協力お願いいたします。
詳しくは、☞https://marathon.japangiving.jp/supporter/project_display.html?project_id=989
またはオイスカ四国支部(TEL:087-821-1503)へご連絡ください。
ご支援どうぞよろしくお願い申し上げます。

最新投稿NEWS

検索
月別アーカイブ
カテゴリ
最新情報配信(RSS)
お問い合わせ

〒760-0017
香川県高松市番町2-17-15
第2讃機ビル2F

TEL: 087-821-1503
FAX: 087-821-1536

e-mail: oiscashikoku@mc.pikara.ne.jp