OISCA

四国支部

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

HOME > アーカイブ

月間アーカイブ: 2021年1月

県ボランティア大賞受賞しました!

ボランティア活動の活発化と広がりを高め、社会的認識の
向上を図るため、香川県が毎年(平成13年度から)実施して
いるボランティア大賞にこの度 オイスカ四国支部が選ばれました。

受賞チラシ 10

いつもご支援、ご協力いただき ありがとうございます。
今後も地道に活動の輪を広げて参りたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

<県庁1階ギャラリーの様子>
ボランティア大賞1 ボランティア大賞受賞2

初詣に行きました

皆様、明けましておめでとうございます。
コロナ禍のため3密に気を付けながら、1月8日(金) 田村神社へ 
本年の無事を祈って、初詣に行って参りました。

本来なら 大変だった研修を終え、家族と新年を迎えるはずだった
研修生達と一緒です。

初詣

フィジーのメレさんが、寒そうにしていたので、カイロを渡したら、
アニメのキャラクターのように目を大きくして「何ですかこれ~~~」と
驚いておりました。確かに、フィジーでは活用する場所がないですね。

国によって対応が違うため 帰国できた研修生もおり、同じ研修を受けて
いた仲間が、一人また一人と減っていくのは やはり辛いと思います。
日本での生活を 少しでも安心して過ごしてもらえるよう、スタッフ一同
見守っていきたいと思います。

 

~新年のご挨拶~

新年の挨拶

 新年あけましておめでとうございます。
みなさまはにおかれましては、輝かしい新年をおむかえのことと存じます。

 さて、昨年は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、様々な場面で
大きな影響を被った年でした。四国支部におきましても、各種行事や研修生と
地域交流活動など、その多くが開催できず、やりたいことが思うようにできない
状況が続き、閉塞感や、欲求不満を感じる年となりました。

 しかしながら、様々な制約を受けながらも手探りで可能な範囲での活動を行って
きた中で、四国研修センターは、四国の宝であることを再認識したところです。
研修センターあっての四国支部であるという原点に立ち返って、研修センターを
支える支部としてこの試練を乗り越えていこうではありませんか。

 オイスカは60年前から「持続可能な開発目標(SDGs)」の先駆け的な取り組みを
行ってきました。研修センターを含めた様々な活動は、会員の皆様の会費によって
支えられています。この活動を支えるためには、会員拡大が必要です。会員の1100名
達成へ向けて、今年も努力したいと思います。

 本年もご理解とご支援を賜りますようにお願い申し上げまて、年頭のご挨拶といたします。

四国支部 会長 泉 雅文

丑94

最新投稿NEWS

検索
月別アーカイブ
カテゴリ
最新情報配信(RSS)
お問い合わせ

〒760-0017
香川県高松市番町2-17-15
ファロス第1ビル2F

TEL: 087-821-1503
FAX: 087-821-1536

e-mail: oiscashikoku@mc.pikara.ne.jp