OISCA

富山県支部

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

HOME > アーカイブ

月間アーカイブ: 2018年10月

とうぶふれあいフェスタ2018に「森のつみ木広場」出展しました

オイスカ富山県支部は、10月28日(日)で開催された「とうぶふれあいフェスタ2018」に「森のつみ木広場」を出展しました。多くの方々に間伐材で作った積み木に触れていただきました。

当日は寒空の中、多くの方が来場され、子どもからおとなまで県産間伐材で作ったつみ木に触れていただきました。つみ木はホウノキとコナラでできています。

田畑衆議院議員もお越しになり、激励していただきました。

ご来場ありがとうございました。

今回をもって、今年度の「森のつみ木広場」の活動は終了です。

毎回多くの来場者があり、広くオイスカの活動を知っていただく機会になりました。

(場所)不二越体育館

「国際協力の日のつどい」に参加しました

10月24日、東京で「国際協力の日のつどい」が開催され、富山県支部から宮本県議会オイスカ議員連盟会長以下5名が出席しました。

第一部では(公財)フォーリン・プレスセンターの赤坂理事長から「日本の国際協力とSDGs」と題した基調講演のほか、「企業・団体の国際協力とSDGs」をテーマにパネルディスカッションが行われ、各企業の取り組み紹介や意見交換があり、各自がオイスカの活動とSDGsの関わりについて理解を深めました。

また、プレイベントとして「子供の森」計画親善大使の報告会もあり、フィジーとミャンマーの大使たちから現地の活動についてレポートしてくれました。

第二部のレセプションでは、石破議連会長や他支部の方々との懇談のほか、7月の緑の植林協力隊で現地でお世話になったフィジーのジョジョさんとも再会し、楽しいひと時を過ごしました。

  

 

とやま環境フェア2018に「森のつみ木広場」出展しました

オイスカ富山県支部は、10月13日(土)~14日(日)に開催された「とやま環境フェア2018」に「森のつみ木の広場」を出展しました。

当日は子どもからおとなまで県産間伐材で作ったつみ木に触れていただき大盛況となりました。

子供たちはもとより、お父さんお母さん方が夢中になってつみ木を積んでおられる姿が毎回印象的です。

当日は『オイスカ富山かわらばん』を手に取られたり、「海岸林再生プロジェクト」『子供の森』計画の活動について説明を求める方がいらっしゃるなど、広くオイスカの活動を知っていただく機会になりました。

ご来場いただきありがとうございました。

(場所)高岡テクノドーム

 

 

10/28とうぶふれあいフェスタ2018に「森のつみ木広場」出展します

オイスカ富山県支部は、10月28日(日)に富山市の不二越体育館で開催される「とうぶふれあいフェスタ2018」に 「森のつみ木広場」を出展します。

ぜひお立ち寄りいただき、県産間伐材で作ったつみ木に触れてみて下さい。

ボランティア募集中です!

とうぶふれあいフェスタ2018 ちらし両面他

昨年の様子

 

10/13・14とやま環境フェア2018に「森のつみ木広場」出展します

オイスカ富山県支部は、10月13日(土)~14日(日)に高岡テクノドームで開催される「とやま環境フェア2018」に 「森のつみ木広場」を出展します。

高岡では2年ぶりの開催です。

とやま環境フェア2018には、富山県支部サポーター「いずみ幼稚園」の園児たちによる鼓隊演奏もあります!

ぜひお立ち寄りいただき、県産間伐材で作った積み木に触れてみて下さい。

ボランティア募集中です!

(とやま環境フェア2017(とやま環境財団HP)はこちら)

http://www.tkz.or.jp

昨年の様子