OISCA

富山県支部

文字サイズの変更

オイスカホームページトップへ

HOME > アーカイブ

月間アーカイブ: 2019年6月

緑の里山保全森づくり活動2019 植樹しました!

一昨年から立山町天林地区でスタートした富山県支部の「緑の里山保全森づくり」ですが、このほど今年度の活動を実施しました!

●下草刈り、地拵え作業 : 6月8日(土)9:00~11:00(下草刈りは5/24(金)も実施)

●植樹・樹木観察会    : 6月9日(日)9:30~12:00

8日は総勢120名余の方に参加いただき、下草刈りをした後、植樹の目印となる竹の支柱を立てました。

植樹を行った9日は、久和会長、舟橋立山町長のごあいさつ、山本事務局次長からの樹種説明と安全指導の後、久和会長以下支部会員及び会員企業の従業員の皆さん、ボーイスカウト富山第10・19団、天林区の皆さん、個人のボランティアの皆さんなど総勢120名余の手で、シラカバ、ヤマザクラ、ソメイヨシノなど300本を植えました。

また、今回は林野庁が進めている新天皇陛下即位の記念として、特注のシラカバの苗木を、舟橋町長、栃山区長、椙田部長、久和会長の4名が植樹しました。

両日とも雨に見舞われましたが、大勢の方に参加いただき、昨年以上に作業がはかどりました。

植樹後、ボーイスカウトの子供たちを対象として周辺樹木観察を行い、緑の大切さについて学びました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

6月11日北日本新聞朝刊にも掲載されました。

助成協力:緑の募金

<6/9植樹の様子>

     

 

 

 

<6/8下草刈りの様子>

2019年度活動報告会を開催しました!

富山県支部は5月30日、富山県民会館において2019年度活動報告会を開催しました。

当日は第一部・二部合わせて約70名が参加。2018年度の活動報告として、昨夏フィジーを訪問した「緑の植林協力隊2018」の状況について大江常任幹事からスライド報告したほか、永年会員表彰、新規入会者紹介を行いました。

また、石井淑雄オイスカ理事(前・四国支部会長)に「オイスカと私」と題し講演いただき、四国支部での会員増強活動や四国研修センターの研修生たちの様子などをご紹介いただきました。我々富山県支部のメンバーが今後の活動を行っていくに当たり大変有意義なものとなりました。

引き続き行われた第二部の懇親会では、テーブルを囲み、和やかな雰囲気で支部の活動について意見交換するとともに、親睦を深めました。

 

【お詫びと訂正】

配布資料の会員名簿に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

(誤) 日鉄住金物産(株)富山支店 さま

(正) 日鉄物産(株)富山支店 さま