感動!南国土佐でのオイスカ活動!!

2015年10月27日 ( カテゴリー: 国内スタッフのブログ )

こんにちは、四国支部の池田です。

10月18日(日)、先月から御案内していたように、高知県で開催された国際ふれあい広場2015へオイスカ高知県推進協議会がブース出展されたので、四国センターの研修生達と参加しました。

当日は南国土佐のイメージに相応しい青空が広がる中、高知城に近い「ひろめ市場」(高知の郷土料理から世界の味まで揃う飲食店ほか60以上のお店が集まった商業施設。ワクワク感一杯です!)よさこい広場に高知県内で活動している国際協力団体等がブース出展やステージ出演し、来場者に国際協力や国際交流についての理解を深めていただきました。

県外からの観光客らしき人達も多く、10時の開会直後から多くの人が足を止めて下さり、時には移動するのが困難なほど一杯に!

DSC_0322 オイスカのブースでは、フィリピンのネグロス・シルクプロジェクト紹介や「子供の森」計画の活動パネルなどの展示、そして募金の呼び掛けを行いましたが、研修生達に色鮮やかな民族衣装を着てもらったのが良かったようで質問を受けたり写真を一緒に撮ったり、大いに盛り上がりました。

DSC_0323 高知③  また、ステージでは自己紹介に始まり、バンブーバンドでの合唱や各国のダンスを披露し、会場の賑やかな雰囲気に華を添えることができました。 DSC_5572 DSC_5592

DSC_5577 DSC_5583  日本では10月6日「国際協力の日」に合わせ、国内各地で国際協力や国際交流を身近に感じていただく行事が開催されていますが、高知ならではの明るいムードを是非、海外の人達にも感じてもらいたいと思いました。

近年は、訪日外国人数が急増しているようですが、まだ四国では接する機会が少ないので、今後も各推進協議会と連携を図りながら、オイスカの広報とともに日本と国際社会との関わりを考えていただく場を設けてまいります。高知の皆さん、また会いましょう!高知⑧