OISCA

文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

(9月17日更新)ウェブ報告会のご案内【第8回配信分公開中!】

2021年8月11日 ( カテゴリー: イベント )

今年度は、国内外で予定されていたボランティア活動をはじめ、
各種行事の多くが延期や中止となり、今後も実施の目途が立たない状況です。
しかし、オイスカの活動現場では感染対策を取りながら、粛々と活動を進めています。

コロナ禍により活動現場に足を運んでいただくことが困難になっている中、
オイスカ活動を支援してくださっている皆様へ向けて、現場より、現状や今後の展望について、
写真や動画等を活用しながらお伝えしていきます。ご参加お待ちしています。

過去配信分は本ページ下部のリンクより、順次公開しています!
お見逃しの方はぜひそちらをご覧ください

 

視聴方法

Zoomのウェビナーを使って配信を行います。

下記サイトよりログインしてください(事前申し込みは不要です)

https://zoom.us/j/95869117649
(ウェビナーID:958 6911 7649)

       ●YouTubeでも同時(ライブ)配信を行います!

 

スケジュール

第9回

日 時:9月21日(火)12001300 ※お昼の時間に実施します

テーマ:『ミャンマーの「今」とオイスカ・ミャンマーの「これから」』

報告者:オイスカ本部ミャンマー担当スタッフ ほか

 

KAIGANRIN REPORT +PLUS でミャンマーのプロジェクトについて取り上げています。
PDFでもご覧いただけます➢➢➢ KAIGANRIN REPORT

 

 

注意事項

①配信を中止する場合は本ページにて連絡をします
②状況により配信が途切れる場合もありますことをあらかじめご了承ください
③後日、当日の動画(一部編集あり)はYouTubeで公開予定です
④許可なく以下の行為を行うことを禁じます
・パソコン・カメラ・スマートフォンなどの記録媒体にデータを保存し二次利用をすること
・Web視聴サイトに掲載のデータ(スライド、画像、動画など)を引用・転載等をすること

 


過去配信ライブのご案内

第1回Web活動報告会(タイ)

■日 時:2021年2月10日配信
■テーマ:「コロナ禍でのオイスカ活動」
■報告者:タイ駐在代表 春日智実 ほか
■配信サイト:https://youtu.be/otTl6rUMXtY

 

第2回Web活動報告会(海岸林再生プロジェクト)

■日 時:2021年2月18日配信
■テーマ:「震災から10年を迎えた海岸林再生プロジェクト」
~「松がつなぐあした」出版記念座談会~
■報告者:元日本経済新聞論説委員 小林省太氏ほか
■配信サイト:https://youtu.be/SZjE3NKTJ2g

 

第3回Web活動報告会(砂漠緑化の取り組み)

■日 時:3月9日(火)14:00~15:00
■テーマ:「コロナ時代の漢方薬と灌木を組み合わせた沙漠緑化への挑戦」
■報告者:オイスカ阿拉善(アラシャン)沙漠生態研究研修センター所長 冨樫 智ほか
■配信サイト:https://youtu.be/AXPOm-VAlzs

 

第4回Web活動報告会(フィリピン・バゴ研修センター)

■日 時:4月14日(水)12:00~13:00
■テーマ:「半世紀を迎えたネグロスでの活動と養蚕事業の今」
■報告者:オイスカ・バゴ研修センター所長 渡辺重美 ほか
■配信サイト:https://youtu.be/2LiNmYJAN_8

コロナ禍での活動に応援をよろしくお願いします!
1回5千円以上ご寄附いただいた方には、プロジェクト生産品のショールをお届けします!

 

第5回 Web活動報告会(オイスカ西日本研修センター)

■日 時:5月19日(水)12:00~13:00
■テーマ:「コロナ禍・新しい時代への人材育成の取り組み」
■報告者:オイスカ西日本研修センター
■配信サイト:https://youtu.be/CAYG4ERU2eI

 

第6回 Web活動報告会(インドネシア)

■日 時:624日(木)12:001300
■テーマ:「インドネシアにおけるパンデミック下のオイスカ活動」
■報告者:インドネシア駐在代表 中垣豊 ほか
■配信サイト:https://youtu.be/xF5TUg_kco0
 

第7回 Web活動報告会(国内の森づくり)

■日 時:729日(木)12:001300
■テーマ:国内の森づくり「新たな森林の活用」
■報告者啓発普及部 国内環境事業担当者 ほか
■配信サイト:https://youtu.be/jaU7WndngZI

 

第8回 Web活動報告会(技能実習)

■日 時:8月26日(木)12:001300
■テーマ:「オイスカの技能実習 ~日本の国際協力の新たな展開へ~」
■報告者:関西研修センター所長 清水利春、中部日本研修センター 宗像ジュイエ ほか
■配信サイト:https://youtu.be/kJ_0k0FICkI


 

 

 

パプアニューギニア 現地研修生OBからのメッセージ

2021年9月13日 ( カテゴリー: 海外ニュース )

オイスカは、パプアニューギニアでこれまで30年以上にわたり、現地での人材育成や環境保全活動を実施してきました。

その拠点であるラバウルエコテック研修センターでは、これまで多くの若者が農業技術を学んできましたが、その卒業生の一人から先日オイスカへの感謝のメッセージが届きました。

 

彼は2015年にラバウルセンターで有機農業などを学び、その後自宅に帰って農業を続けているそうです。

センターでの研修後にさらなる研修を受けるチャンスもあったそうなのですが、それは家庭の事情のため断念したようです。ただオイスカで学んだ基礎を独学で改善していき、今では様々な農作物を収穫できるようになったとのことです。

 

メッセージでは、現地政府とともにオイスカやセンターの指導スタッフに対して、彼にとって生きていくために重要な技術を授けてくれたことへの感謝が綴られていました。

オイスカでは今後も少しでも多くの人々にこうした技術提供ができるよう、引き続きサポートしていきます。

 

【2021年9月版】オイスカニュース(9月13日更新)

2021年9月6日 ( カテゴリー: 国内ニュース, 海外ニュース )

今月の国内外のニュースをお届けします


【国内】10/6 国際シンポジウムの会場について(9/1)

【国内】9/6~10/6 オイスカ60周年インスタグラム開設【期間限定】(9/6)

【海外】パプアニューギニア 現地研修生OBからのメッセージ(9/13)

9/6~10/6 オイスカ60周年インスタグラム開設【期間限定】

2021年9月6日 ( カテゴリー: イベント )

今年、創立記念日である10月6日に、オイスカは60周年を迎えます。
その60周年を前に、9月6日から当日までの約1ヵ月間限定(9月6日~10月6日)で、オイスカのこれまでの活動を振り返るインスタグラムを開設しました。

アカウントでは、取り組みの記録写真をメインに、オイスカが活動を開始した1960年代から、現在の活動までを追って親しみやすく簡単に紹介します。

ぜひ、一緒に60年間のオイスカ国際協力の歩みを振り返ってみませんか?

アカウントはこちら↓

https://www.instagram.com/oisca60th/?hl=ja

【名前:【期間限定】公益財団法人オイスカ、ユーザーネーム:oisca60th】
※インスタグラムの閲覧は、アカウント登録(無料)が必要です

10/6(水) 国際シンポジウムの会場について

2021年9月1日 ( カテゴリー: イベント )

すでにご案内の通り、10月6日はオイスカ60周年記念のシンポジウムを開催する予定です。
詳細はこちら

現在、本部スタッフを中心に準備を進めており、8月31日には会場の下見を行いました。
これまでもオリンピックセンター(国立オリンピック記念青少年総合センター)を使わせていただく機会はありましたが、「カルチャー棟」の「大ホール」は初めてのこと。

コロナ禍でもあり、密を避けるために定員758名の会場に半数以下の募集定員として、地方の会員の皆さまにはオンラインでご参加いただけるよう、配信も万全の態勢で臨みたいと考えています。

また、現在オリンピックセンターでは、すべての来場者に体温測定にご協力いただいています。

ゲートから入ると右手にある「スポーツ棟」の方に矢印があり、検温所に誘導されるようになっています。地下駐車場の中に設置された検温所を通過してください(自動で検温されます)。左に行くとエレベーターで、大ホールがあるカルチャー棟の1階まで上がれます。直進して階段を利用いただいても、カルチャー棟の正面入り口に行きますので、初めての方も迷わずに来られると思います。
(お車の方も地下駐車場に駐車いただき、そこから検温所に向かってください)

検温所入り口。
スロープと階段で中に入れます

地下駐車場で検温

直進すると階段。左に行くとエレベーターを使えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、検温所を通過した当たりのところで案内係が皆さんをご案内いたします!
コロナ禍ではありますが、万全の対策で皆さんをお待ちしています。
ぜひ会場に足をお運びください!