スポーツでみる研修生の素顔 ブログ版③

2019年6月14日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

前回前々回に引き続き、「スポーツ」をキーワードに、2018年度西日本研修センターの研修生にインタビューした内容をまるごとお伝えします。

最終回はこの5人!↓

 

■タンダー(ミャンマー)

tanda

「スポーツはあまりしませんが、ソフトボールは楽しいです。はじめは難しかったけど、だんだん楽しく感じるようになりました。

日本での最後のソフトボールの試合では、勝つことができて嬉しかったです。

研修センターにお相撲さんが来た時、初めて相撲を見ました。そのこともあり、モンゴルのザヤから、モンゴルにもモンゴル相撲があることを教えてもらいました。ミャンマーにいた頃、日本の相撲は有名なので知っていましたが、モンゴルにも相撲があることを初めて知りました。

お相撲さんはセンターに1ヵ月いましたが、いなくなったとき、とても静かになって寂しかったです。

ミャンマーでは、「ジェンズ※」という遊びが人気です。タイやカンボジア、ベトナムでもするそうです。男性がとても上手なイメージです。私の村でも、友達がよくしていました。」

※ジェンズ:ジェンズ(kicking shuttlecock)はバトミントンのシャトルに似た羽を、地面に触れないように主に足を使って蹴る遊び

 

■アミット(フィジー)

amitto

undoukai3

「スポーツはサッカーと走ることが好きです。今はあまりしませんが、陸上は15~21歳までやっていました。高校の時にはメダルをもらったこともあります。

フィジーはラグビーが人気です。世界で一番です!サッカーもみんな観戦するのが好きです。」

 

■ボーヤン(モンゴル)

main (11)

「私は、5年間スポーツの学校に通って、レスリングをしていました。学校では、他にボクシングや陸上などのクラスがありました。スポーツの学校はモンゴルでこの1校だけです。」

 

 

 

 

■アマ(マレーシア)

ama

「研修センターでの毎朝のジョギングは、最初は大変でしたが、慣れると好きになりました。

ソフトボールは楽しいです。1年間で打つのが上手になりました。ヒットも何回もしました。

好きなスポーツは、テコンドーです。7歳の頃からクラブに入り、続けてきました。学校でも授業で習います。」

 

 

■チャムル(スリランカ)

chamuru

「スポーツは好きです。特にクリケットをします。学校や村でもクリケットのチームがあります。インドやオーストラリアのチームが強いと思います。あとは、サッカーやバレーボールも好きです。

ソフトボールはセンターで練習や試合をして、すごく上手になりました。投げるのが好きです。ホームランもしました。

スポーツの良いところは、皆で一つの目標に向かって、協力することができるところです。自分が上手くできなくても、仲間を応援して助け合うことができるところがいいと思います。」