自己紹介(前編)~本部スタッフ~碇谷

2020年4月7日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

皆さんこんにちは。

この4月よりオイスカの職員となりました、碇谷と申します。

本日はこの場をお借りして自己紹介をさせていただきます!

 

実は、このブログに登場するのは初めてではありません。

2012年にSOMPO環境財団(旧損保ジャパン日本興亜環境財団)の実施する

インターンシッププログラム『CSOラーニング制度』で

オイスカ本部にて約8ヶ月間インターンをさせていただいておりました!

CSOラーニング制度については3月25日のスタッフブログでも紹介されていますので、

ぜひご覧になってみてください(^^)

<大学生・大学院生向け> 【2020年度CSOラーニング制度】インターン生募集開始!

 

インターンをしていた頃は、

支援者の方々へのお礼状の作成や広報活動などの事務作業、

ベルマークや書き損じハガキの仕分け作業、

富士山の森づくり活動への同行(当時書いたブログはこちら!)

グローバルフェスタJAPANでのブース出展の企画運営サポート などなど…

多岐に渡る業務を経験させていただきました!

 

当時インターンをしていた時の写真がこちら↓

グローバルフェスタJAPAN2012にて、オイスカが1989年より実施している

フィリピンでのネグロス養蚕普及プロジェクトの紹介として、

来場者の方々にまゆ人形を作ってもらおう!という企画に向け準備をしました。→活動報告

 

中学生の頃に、ガーナのカカオ農園での児童労働問題や中国で深刻化する砂漠化について学び、

漠然と「将来は国際協力の仕事がしたい」と思うようになり、

大学では環境問題を幅広く学べる学部で途上国開発や国際協力について勉強していました。

とはいえ、「国際協力の仕事って実際どんな感じなんだろう…?」というのはいくら机上で学んでもわからず、

学部の掲示板に貼ってあった『CSOラーニング制度』のポスターをたまたま見つけ説明会に参加し、

そこでオイスカを知り、インターン制度に応募しました。

 

長くなってしまいますので、後編へ続きます!