❝富士山の森の香り❞を新型コロナと闘う医療従事者に届けたい

2021年1月12日 ( カテゴリー: 国内ニュース )

富士山の森の恵み “シラベ” と “ラベンダー” 香る
アロマ アルコールスプレーを新型コロナと闘う医療従事者に届けるプロジェクト
にご協力をお願い致します。

 

 

 

 

 

連日の感染拡大の中、一部都道府県では緊急事態宣言が再発令されました。医療現場では引き続き多くの医療従事者が困難な状況に直面し、身を挺して日々立ち向かっておられることと思います。
新型コロナウイルス医療の最前線で働く医療従事者の皆さんへ感謝と応援のために我々ができることとして、
「富士山の森づくり」から生まれたアロマ アルコールスプレーを医療従事者にお配りします。
何とか実現したく、ご協力をお願い致します。

 

行動計画

◇「富士山の森づくり」の活動から生まれた“富士山の森の香り”のアルコール消毒スプレーが「森の蒸留所」、
「香りエンタメl i l i l i」、「トトラボ」のコラボにより作り上げられました。当面1000本を調達し、日々新型コロナ対応に従事する医療関係者に寄贈。“ひと時の癒しを感じられる香り”をお届けします。

◇当面の目標額を120万円とし、寄付金を募ります。寄付額が目標を超過した場合は、調達本数を追加します。
企業・団体様につきましては一口、¥50,000-からお願い致します。(個人の方はその限りではありません)

◇寄付先は(公財)オイスカとします。(税制上の優遇措置を受けられます)
◇寄贈先については、オイスカの情報網を活用し、ふさわしい医療機関を選定致します。
◇寄贈に際しては寄付者の企業・団体名を明記したメッセージを添えます。
個人の方については\10,000-以上の寄附でご希望を確認の上、氏名を掲載させていただきます。

◇寄贈時期は1月中を目途とし、寄贈手配はオイスカが行います。

 

企画書はこちら(企画書PDFへリンク)


以上、ご賛同いただけます場合は、下記の書類にてお申込み
下さいますようお願いいたします。

寄付申し込みはこちら(申込書PDFへリンク)

【申込先】公益財団法人オイスカ 啓発普及部・国内環境担当 
     Tel 03-3322-5161 / Fax 03₋3324₋7111 /  E-mail fujisan@oisca.org

 

==========================================

ご協力くださった皆様 

(法人)
いすゞ自動車株式会社、株式会社関電工、信濃化学工業株式会社、
JBCCホールディングス株式会社、住友重機械工業株式会社、
全国交通運輸産業労働者共済生活協同組合、株式会社フローラ、株式会社ベストワン

(個人)
池田三和子様、今村真理子様、結束重信様、高島陽子様、山形幸様

1月27日現在 (50音順)
==========================================

 

【寄贈完了のご報告】

賛同いただいたみなさま、ありがとうございました!

1月末までに目標金額である120万円のご寄附が寄せられました。
ご協力くださいました皆さまに厚く御礼申し上げます。
お預かりしたご寄附で、1000本のアロマアルコールスプレーを準備し、
オイスカ本部のある杉並区へ寄贈することといたしました。

杉並区からのご要望を受け、杉並保健所へ400本、
また保健所を通じてコロナ患者の受け入れをしている基幹病院4つと、
回復患者の受け入れなど、後方支援をしている11の病院へ600本を配布していただくこととなりました。

詳しくはこちらよりご確認ください。
【寄贈完了のご報告】“富士山の森の香り”を新型コロナと闘う医療従事者に届けたい « OISCA news

■TrackBack URL >>
■ブックマークに登録 >> このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加