かがわ国際フェスタにて

2013年10月31日( カテゴリー: お助け隊員の声 )

四国支部事務局の池田です。

10月6日は国際協力の日でしたが、この日をはじめとして、
今月は日本各地で国際協力について考えるイベントが実施されており、
ここ香川県でも、10月20日、かがわ国際フェスタ2013が開催されました。

6661 オイスカからは、海外研修生が日頃の研修の成果を披露して手づくりお菓子の販売ブースと活動パネルの展示ブースふたつを設置して私は展示ブースを担当させていただき、「海岸林再生プロジェクト」への海外からの協力や関心等について来場者に説明しました。残念ながらあいにくの雨で、期待したほどの来場者数ではありませんでしたが、会場入り口正面にブースを設置していただいたお陰もあり、注目を集めていたようでした。

今年は、台風や土砂崩れ、竜巻などの大きな自然災害が頻発しており、四国地方では、東日本大震災が話題に上ることが大変少なくなっているのですが、千年に一度と言われる未曾有の津波被害からの復興に向けた取り組みを、引き続き発信し続けるつもりです。
また、来月は四国研修センターで学ぶ海外研修生が、名取市海岸林再生の会の
農家の皆さまの「本業」を手伝いながら滞在し、プロジェクト視察を行う予定なので、
再生の会の皆様に大変お世話になりますが、よろしくお願いいたします。

記憶をつなぐ、生命をつなぐ、海岸林再生の復興支援活動を四国の地より応援しています。

 

■プロジェクト担当者より

「池田さんとは、この春までオイスカ本部事務所でともに仕事をしてきました。
こうやってみんなに支えていただいております。こういう一報はやっぱり嬉しいですよ」

6664

2013年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月別アーカイブ

ページトップへ