昨日の続き、NHK出版・倉園さんからの寄稿文です。

================================

さてさて、著者の太田氏が本書を書くにあたって
協力してくださったのがオイスカさんです。
オイスカさんは「寄付金控除」の対象になるぐらい、
信頼すべき活動をなさっている公益財団法人です。
(ということをあとで知りました。ごめんなさい。)
「寄付金控除」とは、寄附した金額分を、
所得控除に含めることができるということです。
例えばもし年収が400万円で、所得控除が100万円で、
300万円に対して所得税・住民税がかかるとします。
オイスカさんに1万円寄附すると、所得控除が101万円になり、
299万円に対して所得税・住民税がかかるようになるわけです。

なにか社会のためになることがしたい、
でも時間がない、せめてお金を有意義につかいたい。
そういう方にとってこの制度はいいことずくめです。

かくいう私もオイスカさんで初めてこの制度を知って感激し、
ええと、いくらでしたっけ(内緒)寄附させていただきました。
どうぞご検討ください!
================================
月刊「OISCA」の今月号でも、「寄附金控除」について紹介しています。
ご寄附くださった皆さん、倉園さんが「いいことずくめ」だというこの制度、
ぜひ活用してください!

topic_201402

クリックするとPDFでご覧いただけます

 

2014年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
月別アーカイブ

ページトップへ