海岸林オタクの休日 4

2015年3月4日( カテゴリー: 現場レポート )

広報室の林です。

皆さんご存知、プロジェクト担当の吉田は、クロマツや海岸林のことをよく勉強しています。
尊敬の念を込めて私は彼のことを“海岸林オタク”と呼ぶことがあります。

今日はとある土曜日の吉田観察記です。

この日、「今日は徹底的に現場を踏査する」と言って現場をくまなく歩きました。
気になるものがあればすぐに撮影。もちろんニコンさんからいただいたカメラで。
CIMG7008
これはうちの植栽地ではない現場。
他の自治体や団体が植栽したエリアもよい参考になる現場として繰り返し足を運んで勉強させてもらっています。

写真は枯れてしまったクロマツの根茎を確認し、撮影しているところ。なぜ枯れたのか、その原因を知り、その問題が発生しないよう努力をすることで生存率を上げることができると考えているのです。
時には後から専門家に見てもらうことも。

 

 

CIMG7013CIMG6975

 

 

 

 

 

 

CIMG6978登って撮影。しゃがんで撮影。何でも撮影。
防風柵にのぼるのは撮影だけが目的ではありません。

↓ こんなふうに本数を数えて生育状況調査もします。
CIMG7002

 

 

 

 

 

 

 

普段はベラベラ大きな声でしゃべり、とにかくうるさい吉田ですが、
現場踏査が始まると、ただひたすら“数え”“調べ”“記録”に没頭。

よく、現場に来られる方が「吉田さんの情熱が伝わってきました~」とおっしゃいます。
「なんとかしてプロジェクトを成功させよう」という吉田の熱い思いは、
時にこういう冷静な動きにもつながっています。
150124-25 (228)
しかし、「今日はいつになくカッコイイ感じで紹介ができる」と思っていると、最後にこういう小学生レベルになってしまう海岸林オタクなのでした。

 

2015年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月別アーカイブ

ページトップへ