2月16日(木)、名取市海岸林再生の会の研修会に出席してきました。
今年度の振り返りとこれからの活動スケジュールの確認、育苗場の視察と植栽地の視察でした。

DSCN1042
2016度は約10ha、5万本でしたが、2017年度は14ha、7万本を植栽予定です。
植栽開始は4月17日ごろ。職人さんたち、よろしくお願いします。
播種の量は、2016年度と比べてほぼ半分の54,000粒。
これはGW前の4月28日、29日を予定。ゆっくりとGWを過ごすために皆さん頑張りましょう!
播種のための準備となるコンテナの土詰めは3月20日ごろから。
今年も本格的に現場が動き出す時期ですね。
久々に集まった再生の会の皆さんもあと1、2回しか播種をすることがないと聞き、
「ちゃんと心を込めてまかないといけないねぇ」とおっしゃっていました。

植栽地に移動してからは、同じ時期に植えた苗でも相当の差があること、
1年見ない間に2mを越すマツがでてきていたこと、2016年度に植えた箇所の
水はけの悪さなどをご自身の目で確認。
話に聞くだけでなく、元気に成長したマツを実際に見て皆さん驚きと喜びの混じった顔を浮かべていました。

DSCN1073

研修会後の新年会では、久々にいろいろな話を聞かせてもらいました。
「再生の会ってもののお陰で普通だったら会わない人と会えた」
「最初はこの人だれ?って感じだったけど、いまは会って話すのが楽しい」
「あと少しで終わっちゃうし、しっかりやらなきゃねー」
「ボランティアの人のおかげで二足のわらじを履けるんだよね」といった苗作り、再生の会の話や
「震災の時はどうなるかと思ったけど、孫がいてくれたから今がある。
震災後から自分が育てたようなもんなんだぁ」など。

やっぱりたまに会うと新鮮ですね。今年の活動も頑張りたいと思います。

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ページトップへ