5月のボランティアレポート その5  雨のあとは・・・・・・

2015年5月20日( カテゴリー: 現場レポート )

雨の中、化学総連の皆さんが割り箸でのマーキング作業を頑張ってくれましたが
少し残ってしまいました。雨が上がった午後、30名の方にご協力いただき残りの作業を。
(ほかの方には別のサイトの除草などをお願いしました)

雨の中の作業2雨があがると1
作業現場に向かう途中、足下に気を付けながら下を向いて歩いていると、なんだか白くぼやけて見えます。目がおかしいのかなぁ・・・・・・と遠くを見ると、午前中に降った雨が太陽の光で温められぼわ~~~と白く蒸発していく様子がはっきりと見えました。

 

 

 
造成された盛り土には排水のための溝があったり、防風柵が置いてあったり、
平坦ではなかったり、直線ではなかったりします。
初めにまっすぐロープを張って決めた基準に従って作業を進めていくと、写真のように
溝と平行にならなかったりして、本当にこれで正しいのだろうかと不安になったりします。

注意!!

5本折った足

でも何より不安なのは挿した割り箸が見えにくくて踏んだり蹴ったりして折ってしまうこと。
作業をしている私たち自身がちょっとした移動の際にあちらこちらで パキッ ポキッ っと、何本も踏みつけているのですから、植樹祭に参加される方たちがいくら気を付けてもきっと何本も踏んでしまうだろうなぁと。

われらが指導員佐々木勝義さんは「俺、5本折った」と。
その佐々木さんがこの日の作業をほめてくださいました。
「チームワークよく、きれいに仕事をしてくれた」と。
いつも厳しい指導員から及第点をもらうことは少ないのですが、今回は合格でした!

 

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ページトップへ