9月19日(土) ボランティア報告 その8  ボランティアの先輩

2015年9月26日( カテゴリー: 現場レポート )

先日もちょっぴり登場しましたが、今日は名取市役所職員のOさんの話題です。

もう何度も参加してくれているOさん。もちろん腕章組。
昨年は大学生でしたが、この春名取市役所に就職。

ボランティアに参加するようになったのは、就職希望の名取市のホームページで
「海岸林再生プロジェクト」のボランティア募集記事を見たのがきっかけでした。
「明日が二次面接」という日にもボランティアに来てくれていました。
(偶然市長も現場に来てくださっていて、周囲の大人たちに促されたOさん、
面接前日に面接官に“ご挨拶”&“アピール”がしっかりできました!)

就職してからも植樹祭やボランティアにも個人で参加してくれている感心な若者です。

CIMG8731今回は市役所からも職員の方々が大勢参加してくださいました。
ある女性職員は、Oさんの姿を見て「さすがベテランは格好から違う」「O先輩、いろいろ教えてください!!」とOさんに声をかけていました。
Oさんは、他にはいない大学生ボランティアだったこともあり、社会人ボランティアの皆さんにずいぶんかわいがられていました。昨年末のボランティア忘年会は市役所に就職が決まったお祝いも兼ねて開催されたほど。いつも地元のニコン社員さんが最寄駅からの送迎をしてくれています(ニコンさん結成の“チームN”にはOさんも加わっています。Nikonの社員とNatori市役所のOさんがメンバーなのです)。

この春、就職したての頃は、配属先でお年寄りとの関わりが多く、
「名取弁がわからない」のが一番大変と言っていたのが、
もうすっかり慣れてしまった様子。誰とでもすぐになじんでしまうOさんのこと、
きっと市役所でもかわいがられているのだろうなぁと想像していましたが、
今回その様子がうかがえ嬉しく思いました。

新人ながら頼もしいボランディアの大先輩。
これからも市役所の皆さんを引き連れて(?)ずっとボランティアに
通ってきてもらいたいと思っています。
Oさん、これからもよろしく!

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ページトップへ