9月17日(土) ボランティアの日活動レポート ツルマメ草の引き抜きは今!!

2016年9月20日( カテゴリー: 現場レポート )

吉田から、草取りは今のことタイミングまでに終えなければならないと説明がありました。

なぜなら、こんなふうに種子ができて、そのうちポンと弾けて
来年は今年の何十倍もの数の子どもたちが芽を出してしまうから。

cimg9933

黒いものは今にも弾けそう

 

これもそう。

cimg9932

もう少し大きければ枝豆みたいにゆでて食べてみたい・・・・・・

彼らも子孫を残そうと必死なのは分かりますが、
「申し訳ないけど別のところに根を下ろしてくれないかなぁ」と言いたい。
そうすれば人間たちから目の敵にされ、引き抜かれることもないのだから。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ページトップへ