10月15日(土) ボランティアの日活動レポート  杜氏体験!?

2016年10月20日( カテゴリー: 現場レポート )

今回広葉樹を植えるのに現場にタンクで水を運びました。
ここで吸水ポリマーと液肥を混ぜて、ちょっともったりとした水をつくります。
cimg0003
佐々木勝義さんから「配合を間違えないように!」と何度も言われ、ポリマーと液肥を混ぜる高橋さん。彼は今日、指導員として初参加してくれた造園会社のお兄さんです。

水が冷たくてなかなかポリマーが溶けないのか、もったりしてきません。
この作業は初めてだという高橋さんが混ぜている横で、
「前はもっと白かったよねぇ」
「うん、もっとドロッとしてた気がする」等々感想を言うリピーターの皆さん。

配分は間違っていないはず。
高橋さんが根気よくかき混ぜ、だんだんとそれらしくなってきました。

cimg0014
高橋さんがやっているのを後ろでずっと見守るAさんとMさん。
交替してかき混ぜると、この作業にはまってしまった様子。
「なんか、杜氏みたいだよね」「お酒飲みたくなっちゃうよね」等々おしゃべりしながら。

Mさんは吸水ポリマーを見て、「紙おむつを取り替え忘れているとパンパンになっちゃって、うっかり破裂するとこの吸水ポリマーが出てきちゃうんだよね」というお話までしてくれました・・・・・・が、自分の子どもたちは手縫いのおしめで育てたのだそうです。

「海岸林再生プロジェクト」のボランティアはクロマツの話だけではなく、杜氏の話題や紙おむつの話題まで幅広いのです!!

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ページトップへ