4月15日(土) ボランティア報告 

2017年4月17日( カテゴリー: 現場レポート )

今年度、1回目のボランティア参加者は79名!
作業終了後の記念撮影もなかなか全員がおさまらず一苦労。

P1160766

今回のメインの作業は5月に予定されている植樹祭の準備でした。
名取市民500名が1万本のクロマツを植えるのですが、
その植える場所を示す印となる着色された割り箸を
1.3m間隔で刺して行く作業です。

CIMG1338

15人程度のグループを5つ作り、1班2000本を目標に作業に臨みました。
草刈りなどは年じゅう行っているし、注意事項だけ守ってもらえれば誰にでもできる作業ですが、「割り箸さし」はそうはいきません。
小さな区画に区切られた植栽地のすべてが正四角形ではない中(うねうね、くねくね曲がっているところもたくさん!)、3本のロープを使い、まっすぐに植えられるように測量するのはなかなか難しい作業。(詳細はまたあらためて説明させていただきます)

写真は最も熟練度の高かった3班。各班に渡された2000本の割り箸を午前中のうちに消化。1500本程度しか終わらなかった班もある中、2200本を終えました。この仕事の速さ、割り当てられたエリアが比較的まっすぐだったことに加え、「測量士補」なる資格を持ったスーパーボランティアさんを班長に任命したことが大きな要因と思われます。

CIMG1335

ほかにも植栽地の整備もしていただきました。鉄くずや大きなゴミ、大きな石などを、防風垣の中に移動させるのですが、あまりに大きな石は防風垣の隙間からは入らず、みんなで「よいしょ!」っと防風垣を傾けて、下から入れ込みました。

午後一番は育苗場の視察。
この春海岸デビューする苗木たちも元気に育っていました!

P1160697

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1160742
育苗場での説明を聞いた後、海岸に移動し午前中の続きを終え、これまでの植栽地を視察しました。
この写真を見ても参加者が大勢いるのが分かっていただけるかと思います。

「前に来た時より大きくなった!」
「こうやって続けて成長を見てるといとおしく思えますね」

何度も来てくださっているボランティアさんの言葉がうれしかった!

いろいろな企業・団体の企画で参加した方もいれば個人で来られた方もいて、
スタッフも入れると80名を超える大ボランティアチームになりましたが、
みんな和気あいあい楽しく作業に取り組んでくださいました。
暑くもなく、寒くもなく、作業も重労働じゃなかったのも笑顔が多かった理由でしょうか?

皆さんのおかげで植樹祭の当日を安心して迎えられます。
ありがとうございました。

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ページトップへ