7月15日(土) ボランティア報告 

2017年7月15日( カテゴリー: 現場レポート )

CIMG0060

今日も暑い中、130名以上が現場で汗を流しました!
ご支援くださっている企業・団体の皆さんや
地元の高校生も参加。そして午前中は小学3年生が、
午後は4年生が参加してくれました。

CIMG0020
大型バス2台、マイクロバス1台とワゴン車などを連ねて現場に行く途中、水分不足を心配した吉田が、現場に向かう途中自動販売機で飲み物を買うように促しました。
長蛇の列が!!
作業前からすでに500mlのペットボトルが空になっている人もいました。作業中も給水休憩を何度もとりました。この暑さでは“最低”でも2ℓと考えておくのが安心です。

 

作業はいつもの除草。
CIMG0024マツの根元に施された肥料によって勢いを増した雑草たちを刈り取り、マツに日光が当たるようにしてあげる大事な作業です。
そして、いつものツルマメ草抜き。ツルが伸びてきて苗に絡みつきますから、遠くに生えているものも神経質なぐらいに徹底的に根から抜き取ります。
「どれがツルマメ草か分からない」といいながら手あたり次第抜いていた方たちも、次第に「あ、こいつだ!」とすぐに見つけられるようになり、作業ペースは徐々に上がっていきました。
「ツルマメマスター」と呼ばれる人も登場!

CIMG0042

 

 

 

そして、いつものように20名の大鎌隊も結成されました。指導者の佐々木勝義さんから研ぎ方を教わるところから始まります。鎌をしっかり研いで、切れ味がよくなったところで作業開始。

 

 

左の写真は作業中。右の写真は作業後。
あまり変わってないように見えるかもしれませんが、
よく見ると苗の根元の草が刈り取られているのが分かりますか?

CIMG0054CIMG0059

 

モニタリング班も編成されましたが、それはまた別途ご報告します。

午後から雨の予報でしたが降られることなく作業終了。
(あまりの暑さに「雨、降って欲しい」との声もありましたが)

事務所移転後、初となるボランティアの日で、しかも大勢の参加
だったため、移動時間がかかるなど課題もありましたが、
猛暑の中、皆さんに頑張っていただいたおかげで作業がはかどりました。

皆さん、本当にどうもありがとうございました!

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ページトップへ