海岸林再生プロジェクト 活動ブログ

ico.さんチャリティアート展

2018年5月24日( カテゴリー: 本部発 )

海岸林担当の鈴木です。

植樹祭が終わり、名取事務所で片付けを少しだけ手伝い、帰路につくには少し時間に余裕があったので
ico.さんのチャリティーアート展に行ってきました。
これまで何度かご案内をいただいていたのですが、なかなか行く機会に恵まれずにいました。

プロジェクトでico.さんに描いていただいた絵はもう何点になっただろう??
クロマツ海岸林の思い出将来の姿

第3回植樹祭
第4回植樹祭チラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ico.さんが描き出す柔らかい雰囲気が好きなので、ワクワクしながら会場へ向かいました。
会場に入ると、なんとico.さんがいらっしゃるではないですか!
植樹祭に参加した後に来られたそうで、一緒に参加したご友人2人もいらっしゃいました。
今回のアート展でコラボしたというお花の先生もいらっしゃり、とてもいいタイミングだったようです。

写真を撮らせてくださいというと、しらーっと後ろを向いてしまいました。

写真を撮らせてくださいというと、みなさんしらーっと後ろを向いてしまいました。

CIMG9498

ico.さんが顔が出るのはちょっと恥ずかしいので・・・というので、斜め後ろから いちばん右の赤ちゃんの絵が本当にかわいらしくて、柔らかなあたたかいものを感じました

今回は「花と絵とことば展」とのことでしたので、どんな絵が展示されているのかと楽しみにしていたところ、ico.さんにお話を伺うと、お花の先生とライターさんとのコラボした企画展とのこと。
お二人ともプロジェクトの趣旨に賛同してくださり実現した今回のアート展だったようです。
見えないところで一生懸命に賛同者を増やしてくださっていて本当にありがたいなぁ・・・きっと全国にはico.さんのように賛同者を増やしてくださっているたくさんの方がいてプロジェクトが成り立っているんだなぁと本当にありがたい気持ちになりました。

アート展の一角にパンフレットも設置してくださっていました

アート展の一角にパンフレットも設置してくださっていました

チャリティーアート展であたたかい気持ちになり、仙台駅にもどり、子どもと約束していたお土産を買い新幹線に乗り込みました。
お昼を食べ損ねていたので、お弁当を食べ、やっとお腹が落ち着き車窓を眺めると、西に傾いた夕陽を受けたきれいな光景がひろがっていました。延々と続くその光景、新緑の緑の山々、田植えを終えたばかりのきらきら輝く田んぼ、少しピンク色に染まった雲・・・ずっとこの景色を眺めていました。
CIMG9506CIMG9509
いつもの変わらない景色なのかもしれませんが、この日はあたたかい気持ちになった後で清らかな心になっていたおかげできれいに見えたのかな?

人をあたたかい気持ちにさせてくれる仕事っていいですね!
チャリティーアート展は28日までですので、足を運んでみてくださいね

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月別アーカイブ

ページトップへ