なんでいるのよ?

2012年10月10日( カテゴリー: 現場レポート )

プロジェクト担当の吉田です。

地盤沈下し、台風の水と、雪や雨の水が全く引かない海岸林背後の
広大なビニールハウス跡地で2011年11月末に初めて見ました。
以来、冬の現場でいつも会い、何人もの訪問団に引き合わせました。
ですが、今年の4月に入って見なくなりました。

北へ渡ったんだろうな~ と思っていましたが。

9月15日の朝、現場を歩いてたらいたのです。
じゃあハクチョウでなく、コブハクチョウ?
じゃあ北じゃなく、そこぃらか、どこぃらかにいたん??

人慣れしてるので、遠くから泳いできます。
手を出すと更に寄ってきます。
そんなコブじゃ小さくてわからん。
しかも、目の前で、嘴の中の細かいギザギザ見せて、
グゲーって、ゲップを伸ばしたような声だして。

まあいいか。
また、楽しみが増えた。

写真は2月末に会った時のもの

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月別アーカイブ

ページトップへ