7月17日 ボランティアの日

2021年7月19日( カテゴリー: 現場レポート )

こんにちは、浅野です。
7/17のボランティアの日に行ってきました!
前日まで福岡出張だったので、IBEXの飛行機で仙台空港へ。
久しぶりに上空から海岸林が見れる!かと思いきや、逆方向からの着陸でした…。(風向きによって方向が変わります)

気を取り直して、ボランティアの日。
今回の参加者は25名。ほぼ宮城県民でした。
作業は排水口の整備とツルマメの抜き取り。

溝切りではなく排水口の整備と書いたのは、元々木枠で作られていた排水口を1度解体して深く掘り直して再度作るという作業だからです。
この作業は佐々木勝義さんの指導のもと、鹿島建設の2名と東北大学・大学院の4名、土木作業が似合うリピーター3名に行ってもらいました!
班が違ったので途中の写真がないのですが、完成したのがこれ。

2人足りないですね…

2人足りないですね…

詳しいことはインターンの畑くんが書いてくれると思います!

一方、ツルマメ班はこんな感じ。
DSC_3438.JPGDSC_3439.JPG

いつも通りですね。場所はサイクルスポーツセンターの南側。
ここはサイクリングロードを突っ切らなきゃいけないので、今回みたいな少人数の時にやりたかったところ。お陰さまでモンスターになる前にとれました!

暑くなってきましたけど、具合が悪くなる人もケガ人もなく無事終了しました!

日曜日もいいお天気でした!

日曜日もいいお天気でした!

もしかしたら7/31に臨時ボラを行うかもしれないので、確定したらすぐお知らせします!

【吉田より】

この排水口は、ここの多湿地3.45ha、17,700本の生育改善にとって、最大で最も重要な排水口です。また、ツルマメ・葛に来鳥は1.15ha、5,750本がツルにまかれるのを回避しました。タイムリーに来てくださった25人の力は大きいです。

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月別アーカイブ

ページトップへ