祝! 初めての山出し

2013年3月11日( カテゴリー: 現場レポート )
初めて「山出し」を行いました。
要するに「苗が育苗場から植栽現場に旅立つ」ということです。

今月、仙台国有林で行われる植栽の苗の需要に、
宮城県農林種苗農協協同組合の組合員として応えたという事です。
「名取市海岸林再生の会」やオイスカが植栽するものではありません。
また将来は、我々の不足分を他の組合員に補ってもらうこともあるでしょう。

昨年3月30日の播種とともに、1年生苗を購入し、育苗の「練習」を行いました。
今回はプロの種苗農家の指導のもと、山出しの練習になりました。

植栽にあたり、育苗するのも人、植栽現場に持っていくのも人。
今年は練習として600本程度ですが、来年以降は7・8万本。
再来年はそれ以上。うなぎ上りになってゆくことでしょう。
大変な作業が毎年春秋の植栽前に行われます。

支援者の方にも、作業を補佐してもらうこともあると思います。
先々が楽しみです。
掘り取り作業中

掘り取り作業中

根切り作業中

根切り作業中

梱包して

梱包して

出荷します

出荷します

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別アーカイブ

ページトップへ