ボランティア活動レポート

2014年6月22日( カテゴリー: 現場レポート )

昨日、50名の参加を得てボランティア活動が行われました。
vo

午前中はひたすら育苗場の草取り。
先月も現場に来られていた企業の方は、
雑草の茂り方にびっくり。
「あれ? 先月何も草、ありませんでしたよね・・・・・・」

kusa_b←苗の目線で撮影するとマツの苗が完全に草に隠れてしまっているのが分かります。草に埋もれたマツが草と一緒に抜けてしまわないよう注意しながら抜いていきます。
kusatori_a
右の写真、草を取ったところとそうでないところの差がよく分かります。しゃがんでただひたすら草を抜くわけですから単調な作業といえますが、地味ながら達成感はなかなかのもの。見えなかったマツがきれいに並んでいる様子が見えるようになるのですから!同じ会社でも部署が違って日頃交流がない人たちとおしゃべりをしながら、他社の社員の皆さんと交流をしながら昼まで作業が続きました。

これが作業前。雑草で覆われた濃い緑の帯に見えます

これが作業前。
雑草で覆われた濃い緑の帯に見えます

これが作業後。 苗が並んでいる様子がよく分かるようになりました!

これが作業後。
苗が並ぶ様子がよく分かるようになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は植栽現場に移動して、またまた地道な作業が続きます。

sagyo
苗の根元にチップを寄せてあげる作業です。
慣れない鍬を手にはるか先、見えない向こうの方まで
ただただ一本ずつこなしていく作業。
sagyo2根元にこうしてチップが寄せてあると
乾燥を防ぐことができますし、砂の混じった
強風で根元が傷つくのも防げます。

一本でも多くの苗が厳しい環境を生き抜けるよう
ボランティアさんの地道な活動が必要となります。
リピーターも増えてきています。地元から毎回参加してくださる方も。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

来月は19日(土)がボランティア活動の日です。
募集に関してはこちらをご覧ください!

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページトップへ